競馬革命|競馬のまとめ

競馬のあらゆるのもの紹介しています、そしてまとめています。

    keiba

    競馬予想

    5

    秋華賞が開催される、京都競馬場芝2000mのまとめ


    【広告】競馬ファンならチェック必至!!
    ギャロップジャパン-熱い!!無料会員ならチェックできます
    shukashogj


    『秋華賞』レース展望

     今週から秋のGIシリーズが再開。京都競馬場では18日に3歳牝馬3冠レースの最終戦・秋華賞(芝2000メートル)が行われる。

     今年は抜けた馬が不在なうえ、京都内回りの多頭数戦でもあり、波乱含みだが、1番人気が予想されるのはオークス馬ミッキークイーン(栗東・池江泰寿厩舎)。秋初戦のトライアル・ローズSは出遅れも影響して、追い込み届かず、タッチングスピーチから1馬身1/2差の2着に敗れた。休み明けをひと叩きされた効果で気配は上昇しているが、広くて直線も長いローズSと違い、今度はトリッキーな小回りコースが舞台。馬群をさばけるかどうかが大きなポイントになる。

     桜花賞馬レッツゴードンキ(栗東・梅田智之厩舎)は、オークス10着以来の秋初戦となったローズSで4着。先手を取って粘り切れなかった形だが、決して楽なペースではなかっただけに内容は悪くない。前走は14キロ増での出走でもあり、叩いた上積みは見込める。1600メートルを超える距離で楽観はできないが、小回りコースだけにうまくスタミナを温存して立ち回れれば、2度目のGI制覇があっても不思議はない。

     春のクラシック馬2頭を破ってローズSを制したのがタッチングスピーチ(栗東・石坂正厩舎)だ。忘れな草賞8着後、休養をはさみ、復帰戦となった札幌の500万下を圧勝。その勢いに乗ってローズSも後方一気の内容で連勝した。勢いという点では一番だが、粗削りな面も残っており、脚質的に小回りコース向きとはいえない。ミッキークイーン同様、馬群をどうさばくかが注目される。

     ココロノアイ(美浦・尾関知人厩舎)はオークス7着後に骨折が判明。今回は5カ月ぶりの復帰戦となるが、骨折の症状自体は軽かったため、入念に乗り込まれて上々の仕上がりを見せている。アルテミスS、チューリップ賞と重賞を2勝しており、阪神ジュベナイルフィリーズでも小差の3着に好走した実績の持ち主。当日落ち着いて臨めれば、持ち前の決め手で一発があっても驚けない。

     トーセンビクトリー(栗東・角居勝彦厩舎)は骨折で春のクラシックを棒に振ったが、夏の中京、小倉で古馬相手に連勝。重賞初挑戦となったローズSでも3着に食い込んだ。まだ伸びしろはかなり見込め、比較的自在性がある点も頼もしい。母がエリザベス女王杯優勝、ドバイワールドC2着のトゥザヴィクトリーで、全兄に重賞5勝で有馬記念3着2回のトゥザグローリー、弥生賞優勝、皐月賞&有馬記念2着のトゥザワールドと血統面も魅力たっぷりだ。

     クイーンズリング(栗東・吉村圭司厩舎)はデビューから3連勝でフィリーズレビューを制した後、桜花賞4着、オークス9着、ローズS5着と案外だが、はまったときの末脚は強烈なものがある。京都コースは初めてだが、うまく立ち回ることができれば上位争いも十分に可能だろう。

     紫苑Sを制したクインズミラーグロ(美浦・和田正道厩舎)は、もともとの安定感に加えて決め手も身に付けてきた。吉田豊騎手とも手が合う印象で、自在性を生かして好勝負を狙う。

     ローズSは7着に終わったが、その前走のスイートピーSを3戦全勝で制したディープジュエリー(美浦・国枝栄厩舎)、同厩で紫苑S2着のホワイトエレガンス、さらには主戦の手綱に戻るアンドリエッテ(栗東・牧田和弥厩舎)、久々でも底力のあるキャットコイン(美浦・二ノ宮敬宇厩舎)、前走で地力強化を印象付けたアスカビレン(栗東・中尾秀正厩舎)なども魅力のある存在だ。

     過去10年のうち6回で1、2番人気がそろって馬券に絡むなど、トリッキーなコース設定のわりに堅い決着になることも多いが、2008年には3連単1000万馬券が飛び出したこともある。今年はどんな結末が待ち受けているのか。3歳牝馬の激闘を目に焼き付けたい。

     
    秋華賞が開催される、京都芝2000mデータ
    過去2年~
    【秋華賞が開催される、京都競馬場芝2000mのまとめ】の続きを読む

    5

    シリウスステークス予想|ナムラビクターに注目まとめ


    [広告]競馬予想はここが有名
    プロ予想でしっかり馬券をゲットしよう
    有名すぎるサイトだけにまだ無料会員になっていない人は
    見逃し厳禁-競馬スピリッツ

     

    ナムラビクターが得意の舞台で重賞2勝目を狙う

     昨年の2着馬ナムラビクターが重賞2勝目を狙う。ここを勝って暮れのチャンピオンズCに向けて弾みをつけることができるか。それとも前走で古馬に完勝したダノンリバティらがこれを阻むか。出走を予定している主な有力馬は以下の通り。

    ■10/3(土) シリウスS(3歳上・GIII・阪神ダ2000m)

     ナムラビクター(牡6、栗東・福島信晴厩舎)は昨年のこのレースで2着。今年の上半期は東海Sで11着、アンタレスSで3着、平安Sで4着と不完全燃焼だったが、今回のメンバーなら実績・実力ともに上位だろう。阪神ダート2000mでは連対を外したこともなく、ここは2つ目の重賞制覇の期待がかかる。

     ダノンリバティ(牡3、栗東・音無秀孝厩舎)は初ダートとなったレパードSでクロスクリーガーの2着に入ると、続くBSN賞でアジアエクスプレスら古馬相手に完勝。ここも一気に突破して現3歳世代のレベルの高さを見せつけることができるか。

     その他、初ダートの前走を制したアウォーディー(牡5、栗東・松永幹夫厩舎)、ダート初挑戦のトウケイヘイロー(牡6、栗東・清水久詞厩舎)、この条件得意なマルカプレジオ(牡7、栗東・今野貞一厩舎)、末脚堅実なランウェイワルツ(牡4、栗東・音無秀孝厩舎)、古豪ニホンピロアワーズ(牡8、栗東・大橋勇樹厩舎)なども上位争いの候補。発走は15時35分。

     
    【シリウスステークス予想|ナムラビクターに注目まとめ】の続きを読む

    5

    大阪スポーツ杯予想|予想・スピード指数

     

    [PR]ここの無料会員は美味しいかも

    偉大な予想家大川慶次郎氏の遺伝子

     

     

    大阪スポーツ杯-スピード指数


    条件1) 最高値のみ

    条件2) 過去1年間

    条件3) ダート1200m~ダート1600m

     

    指数
    アルボナンザ101
    セイラ100
    コウユーサムライ100
    サクラエール99
    テイクファイア98
    ワイドエクセレント98
    コリンブレッセ98
    サンレーン96
    ダノンクリエーター95
    ナリタシーズン94
    サウススターマン90

     

    大阪スポーツ杯-種牡馬データ

    種牡馬着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
    キングカメハメハ14- 9- 19-106/1489.50%15.50%28.40%3970
    サウスヴィグラス5- 5- 0- 53/ 637.90%15.90%15.90%4541
    ケイムホーム4- 2- 9- 55/ 705.70%8.60%21.40%5172
    フレンチデピュティ3- 7- 3- 55/ 684.40%14.70%19.10%6150
    Oasis Dream1- 1- 1- 3/ 616.70%33.30%50.00%48195
    Half Ours1- 0- 0- 0/ 1100.00%100.00%100.00%4660820
    Corinthian0- 0- 2- 6/ 80.00%0.00%25.00%0117
    スパイキュール0- 0- 2- 12/ 140.00%0.00%14.30%0114
    ロドリゴデトリアーノ0- 0- 0- 7/ 70.00%0.00%0.00%00
    Midnight Lute0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00

     

    大阪スポーツ杯-騎手データ

     

    騎手着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
    福永祐一24- 22- 12- 72/13018.50%35.40%44.60%6992
    川田将雅24- 13- 12- 67/11620.70%31.90%42.20%98101
    岩田康誠12- 22- 7- 88/1299.30%26.40%31.80%3665
    和田竜二12- 12- 17-127/1687.10%14.30%24.40%17091
    武豊12- 12- 7- 67/ 9812.20%24.50%31.60%7179
    池添謙一10- 7- 4- 59/ 8012.50%21.30%26.30%13269
    北村友一9- 5- 8- 85/1078.40%13.10%20.60%6167
    四位洋文7- 4- 9- 37/ 5712.30%19.30%35.10%90102
    国分恭介6- 4- 11-128/1494.00%6.70%14.10%111120
    菱田裕二3- 3- 3- 91/1003.00%6.00%9.00%1690
    M.デム2- 3- 6- 35/ 464.30%10.90%23.90%1640


    有名サイトの無料予想が熱い
    高配当21-指定サイトから無料会員
    になることをおすすめします

    kouhau21

    5

    セプテンバーステークス予想・予想データ・動画まとめ

     

    セプテンバーステークス枠順

     

    2014年のセプテンバーステークス関連動画

    マルヨバクシン-小倉1200m

     

    正直中山坂がどうなるかですけどね…

     


    セプテンバーステークス-種牡馬データ

    種牡馬着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
    サクラプレジデント7- 2- 3- 20/ 3221.90%28.10%37.50%346132
    ディクタット1- 2- 1- 7/ 119.10%27.30%36.40%68123
    フジキセキ1- 7- 5- 25/ 382.60%21.10%34.20%599
    メイショウボーラー4- 0- 2- 17/ 2317.40%17.40%26.10%8153
    コマンズ1- 1- 0- 6/ 812.50%25.00%25.00%13576
    アドマイヤムーン4- 2- 3- 28/ 3710.80%16.20%24.30%6555
    ネオユニヴァース2- 2- 0- 13/ 1711.80%23.50%23.50%6384
    ダイワメジャー3- 7- 4- 46/ 605.00%16.70%23.30%1948
    サクラバクシンオー15- 5- 4- 84/10813.90%18.50%22.20%11351
    マンハッタンカフェ5- 3- 0- 28/ 3613.90%22.20%22.20%9848
    ジャングルポケット1- 2- 1- 15/ 195.30%15.80%21.10%2280
    マイネルラヴ1- 2- 6- 34/ 432.30%7.00%20.90%2579
    バゴ2- 0- 0- 14/ 1612.50%12.50%12.50%25952
    ファスリエフ0- 0- 1- 20/ 210.00%0.00%4.80%09
    ローエングリン0- 0- 0- 8/ 80.00%0.00%0.00%00

     

    騎手データ

     

    騎手着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
    蛯名正義8- 4- 7-44/6312.70%19.00%30.20%8770
    柴田善臣7- 4- 6-41/5812.10%19.00%29.30%13692
    北村宏司5- 8- 4-49/667.60%19.70%25.80%4875
    田辺裕信5- 4- 5-51/657.70%13.80%21.50%6451
    戸崎圭太5- 3- 6-30/4411.40%18.20%31.80%6274
    江田照男5- 2- 2-36/4511.10%15.60%20.00%5268
    津村明秀4- 2- 3-38/478.50%12.80%19.10%6858
    柴山雄一2- 1- 2-25/306.70%10.00%16.70%5649
    吉田隼人1- 3- 4-19/273.70%14.80%29.60%3892
    嘉藤貴行1- 1- 3-22/273.70%7.40%18.50%3089
    木幡初広0- 3- 2-30/350.00%8.60%14.30%043
    村田一誠0- 0- 4-18/220.00%0.00%18.20%067
    丸山元気0- 0- 3-25/280.00%0.00%10.70%090
    的場勇人0- 0- 1-17/180.00%0.00%5.60%010
    二本柳壮0- 0- 0-14/140.00%0.00%0.00%00
    川須栄彦0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00




    競馬予想はここを信頼…無料コンテンツだから激アツ!!
    重賞予想も注目度大

    競馬スピリッツ-おすすめです


    オールカマーでほぼ100%“来ない”馬とは!?

     9/27(日)
     第61回 産経賞オールカマー(G2)

     勝ち馬より負け馬の方が見分けやすい
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ほぼ100%来ない馬を消していくと・・・

    残った馬の中に、
    美味し過ぎる穴馬の存在が現れた!

     その隠れた注目馬を見逃しては
        確実に損しますよ?
        ▽      ▽ 
    http://www.hicchu.net/tekichu/geter/



    5

    神戸新聞杯予想|キロハナは強いのか?



    競馬の予想はここは激アツ、無料予想で万馬券も
    勝馬伝説・口コミ・評価・評判
    katichiuma




          キロハナの一発あるのか?

     「神戸新聞杯・G2」(27日、阪神)

     上昇ムードだ。16日の動きに物足りなさを感じたキロハナだが、21日の朝は栗東坂路で上々の動きを披露。4F56秒7-12秒9とタイムは平凡ながらも、手応えには余裕があった。田重田助手は「いい意味で余裕がある感じ。動きは良かった」と内容に満足げ。

     祖母にノースフライトを持つディープインパクト産駒。骨折で春シーズンは棒に振ったが、ここで無傷3連勝&重賞初Vを決めれば、一気に主役へのし上がれる。「いきなりはどうかも、普通に走ってくれれば。今は楽しみしかありません」と仕上げ人は前向きだ。

     
     1週前追いきり談

    【神戸新聞杯(27日=日曜、阪神芝外2400メートル=3着までに菊花賞優先出走権)注目馬16日1週前追い切り:栗東】ダービートライアル・若葉Sの前に骨折でリタイアした2戦2勝のキロハナ(牡・池江)は浜中を背にウッドコースで追い切られた。

     サトノノブレス(古馬オープン)を追いかける形でスタート。ラスト1ハロンで仕掛けられると、俊敏に加速。きっちりとハナ面を併せてフィニッシュに持ち込んだ。タイムは6ハロン85・7―68・8―53・2―39・7―12・0秒。

     浜中騎手「春と比べても動きは相変わらずいい。態勢は整ったと思う」

     

    キロハナの新馬戦

     

    500万

     

     

     

    ペルーフ・サトノラーゼンを中山に運んでまで

    この馬のために用意した

     

    2chの意見

     

     

    【神戸新聞杯予想|キロハナは強いのか?】の続きを読む

    このページのトップヘ