競馬革命|競馬のまとめ

競馬のあらゆるのもの紹介しています、そしてまとめています。

    keiba

    競馬ニュース

    5
    ゴールドシップ|有馬記念で引退まとめ10億円シンジケート
     
    管理人オススメ無料コンテンツ豊富
    プライド無料会員

    preodp


    ゴールドシップ有馬記念で引退10億円シンジケート

     現役最多のG1・6勝馬ゴールドシップ(牡6、須貝)が有馬記念(G1、12月27日=中山)を最後に引退し、来年から種牡馬になることが2日、分かった。5年間のリース契約で、総額10億円(70口)のシンジケートが組まれ、北海道新冠町のビッグレッドファームで繋養(けいよう)される。

     ゴールドシップが今年限りで引退、種牡馬入りすることになった。5年間のリース契約で総額10億円のシンジケートが組まれ来年からビッグレッドファームで種付けを行う。同ファーム岡田繁幸氏は「他馬が苦しくなった外を馬なりで上がっていける馬はなかなかいない。種牡馬として大成する可能性は十分」と大きな期待を口にした。

     できるだけ安価で多くの生産者に種付けしてほしい、という小林英一オーナーの意向もあり交配相手は余勢(シンジケート以外)を合わせて150頭以上を予定。種付け料について岡田氏は「個人的には250~280万円ぐらいと考えている」と話した。父ステイゴールドは2月5日に大動脈破裂で21歳で死んでおり、1歳上のオルフェーヴルとともに後継種牡馬として大きな期待がかかる。同氏は「オルフェのような瞬発力はないが、勝てないような位置から勝つステイゴールドの良さが出ている。オルフェよりも大物を出すかも」と力を込めた。

     ゴールドシップは現在滋賀の吉沢ステーブルWESTで放牧中。秋に数戦して有馬記念に向かう見通し。G1勝利をいくつ上積みできるか楽しみだ。

     

    ゴールドシップ-2015年

    天皇賞(春)

     

    天皇賞(春)では見事な勝利…

     

    宝塚記念

     

    宝塚記念では伝説的な出遅れ

     

     

    1:2015/08/02(日) 07:11:42.95 ID:
    10億で総帥
    3:2015/08/02(日) 07:21:30.31 ID:
    そもそもが岡田さん10億も持ってるんだね
    【ゴールドシップ|有馬記念で引退まとめ10億円シンジケート】の続きを読む

    今週の重賞ニュースまとめ|競馬革命

     

    管理人オススメの競馬予想会社チェックサイト
    競馬予想会社ナイン



    今週7月19日は函館競馬場で函館記念が開催されます!!


    昨年の函館記念の動画と結果です


    『2014年函館記念』


    2014年函館記念
    1着 ラブイズブーシェ 古川洋吉

    2着 ダークシャドウ ローウィン

    3着 ステラウインド   三浦皇成

     


    ヴァーゲンザイル、函館記念厩舎情報/美浦トレセンニュース

     先週はウッドチップコースで1週前追い切りをこなし、今週(7/15)は坂路で最終追い切りを消化したヴァーゲンザイル(セン7・美浦・田村康仁)について、騎乗した高木大輔調教助手に話を聞いた。

    「前走の目黒記念(GII・13着)は、高速馬場で太刀打ちができませんでした。レース後は放牧に出て、その後は新潟記念のプランもありましたが、以前乗ってくれた吉田豊騎手が洋芝が合うと進言してくれたこともありましたし、1度函館も試してみようということになって、函館記念を使うことになりました。

     フラットなコースでは走るのを止めてしまうので、これまでは坂路以外では追い切りができませんでした。けれども先週のウッドチップコースでの追い切りはうまくいきましたし、それは評価をして良いと思います。この馬の場合は時計よりもいかに気分良く走らせるかが鍵なので、気分を害さないように心がけましたが、坂路のコンディションも良かったですし、今週は走り慣れた坂路で気分良く追い切りができました。馬の状態も良いですね。

     時計よりも気分良く走らせるという調教でも結果は出していますし、まともなら重賞を勝てるくらいの馬です。あとは当日の馬場状態にもよりますね。馬場が悪いとタイムオーバーになったこともあるほど、走りません。時計のかかる良馬場が、この馬には合っていると思います。函館へは明日木曜日(7/16)の午前4時に出発予定です」(取材・写真:佐々木祥恵)

     
    【函館記念】必勝宣言が出た!エアソミュール態勢万全
     
    【函館記念|今週の重賞ニュースまとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ