競馬革命|競馬のまとめ

競馬のあらゆるのもの紹介しています、そしてまとめています。

    keiba

    直結指数

    5
    京成杯予想|過去5年間の複勝圏内馬の活躍しているコース


    激アツの無料情報
    ハイブリッド 
    http://okanemoukeplus.com/
    元競馬関係者ならではの経験値!競馬の素人・プロの方でも満足の情報を無料でお届け。

    プライド 
    http://pride-k.com/
    元競馬関係者が毎週お届けする競馬情報。競馬元騎手の予想など無料コンテンツが満載

    ファンファーレ 
    http://ffr.tw/
    登録料0円/情報料0円で予想公開中無料でお役立ち情報をお届けします!

    高配当21
    http://ko-21.jp/
    地方競馬から中央競馬までの無料予想が激アツ

    千軍万馬 
    http://sngn.jp/
    マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

    by競馬予想会社ファン


    「京成杯」プロフェット、ハービンジャー産駒なので中山は合いそう

    【京成杯(日曜=17日、中山芝内2000メートル)注目馬直前情報:関西馬】

    ★萩Sの5着からの巻き返しを狙うプロフェット。池江調教師は「前走は状態がもうひとつだった。展開も向かず、3コーナーからの坂の下りでバランスを崩して、走りがバラバラになっていた」と敗因を分析。中間はリフレッシュで立て直した効果もあり「馬体が回復して、いいころに戻ってきた。ハービンジャー産駒なので中山も合いそう」と前走以上の走りを約束した。

    ★森厩舎の2頭は明暗が分かれた。朝日杯FSで4着のユウチェンジは「クラシックを意識する素材。前走は上位2頭には離されたが、スムーズなら3着はあった。ここで賞金を加算しておきたい」と清永助手。一方のオンザロックスについては「1勝馬クラスに入ってからは、もうひと息の競馬が続いているので…」とトーンが上がらない。

    ★ナムラシングンの高野調教師は「前走(500万下=3着)は力んで走っていたけど、スタートが出たのは収穫でした。晩成タイプで本当に良くなるのはまだ先ですが、現状でどこまでやれるか」と試金石の一戦を強調した。

     

    京成杯過去5年間の複勝圏内馬

    日付馬名性別年齢騎手人気着順調教師走破タイム
    15年ベルーフ3川田将雅31池江泰寿2023
    15年ブラックバゴ3蛯名正義12斎藤誠2023
    15年クルーガー3内田博幸63高野友和2023
    14年プレイアンドリアル3柴田大知51河津裕昭2011
    14年キングズオブザサン3大野拓弥12荒川義之2014
    14年アデイインザライフ3横山典弘43鈴木康弘2014
    13年フェイムゲーム3ベリー71宗像義忠2023
    13年アクションスター3内田博幸52音無秀孝2023
    13年ケイアイチョウサン3石橋脩93小笠倫弘2025
    12年ベストディール3蛯名正義21国枝栄2006
    12年マイネルロブスト3津村明秀52高橋裕2007
    12年アドマイヤブルー3後藤浩輝13橋田満2009
    11年フェイトフルウォー3田中勝春21伊藤伸一2009
    11年デボネア3吉田豊82中竹和也2009
    11年プレイ3柴田大知73斎藤誠2013

     

    ↑↑

    これらの馬が活躍しているコース

     

    コース着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
    中山・芝200019- 23- 25- 44/11117.10%37.80%60.40%133196
    東京・芝180016- 5- 4- 27/ 5230.80%40.40%48.10%218100
    京都・芝20008- 6- 3- 9/ 2630.80%53.80%65.40%359188
    阪神・芝1800外8- 6- 0- 11/ 2532.00%56.00%56.00%154127
    東京・芝16005- 1- 8- 23/ 3713.50%16.20%37.80%75175
    中山・芝18004- 0- 9- 33/ 468.70%8.70%28.30%6367
    中山・芝22003- 0- 3- 19/ 2512.00%12.00%24.00%26191
    札幌・芝18002- 4- 7- 7/ 2010.00%30.00%65.00%3499
    中山・芝16000- 4- 0- 26/ 300.00%13.30%13.30%036
    東京・芝20000- 2- 4- 31/ 370.00%5.40%16.20%050

     

     

    ツイッターの声

    【京成杯予想|過去5年間の複勝圏内馬の活躍しているコース】の続きを読む

    5
    シンザン記念予想|過去の複勝圏内馬の直結指数


    無料コンテンツが熱い競馬情報会社

    勝馬伝説 
    http://www.l-horse.com/
    勝馬伝説の無料情報だけで万馬券ゲット。無料情報に期待。

    チェンジ
    http://www.5il.org/
    重賞の無料馬連予想の的中率が半端ない。

    すごい競馬 
    http://www.shopwin.biz/
    マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

    by競馬予想会社ファン

     「第50回シンザン記念」の木曜追いではツーエムレジェンドが坂路を軽快に駆け上がった。5日の中山金杯を制した父・兼雄調教師(63)&長男・謙一騎手(36)の池添父子コンビが重賞連勝に挑む。

     “初笑い”が止まらない。兼雄調教師&謙一騎手の池添親子は、5日の中山金杯をヤマカツエースで制した。シンザン記念にもツーエムレジェンドで2週連続の“父子鷹V”に挑む。父であるトレーナーは満面の笑みで喜びをかみしめた。

     「そりゃ、身内で重賞を勝つのが一番うれしい。(2週連続V?)ハッハッハ。チャンスはあると思うし、楽しみにしてるんや」

     7日朝の最終追いは坂路で単走。馬なりのまま残り400メートルからペースを上げ、1F12秒5→12秒4と切れ味を発揮した。見守った指揮官は「しまいだけサッと。いい動きだった。3日に謙一が乗って、結構やったけど、今まで出たことがない時計が出たし良くなっている」と満足げだ。

     3日の坂路で自己ベストを1秒も更新する4F52秒2。手綱を取った鞍上は「動きは凄く良かった。僕が乗った新馬戦(4着)の時より、しっかりしてますね」とデビューから2カ月半の間での成長を感じ取る。

     未勝利Vから挑戦した朝日杯FSは、直線内から伸びて6着。リオンディーズ、エアスピネルの2頭には離されたが、3着馬とは0秒1差の接戦だった。指揮官は「追い出しが待たされたしコース取りの差かな」と悔しそうに振り返った。鞍上にとって、シンザン記念は10年ガルボ1着、11年オルフェーヴル2着、13年ヘミングウェイ2着と好相性のレース。「1勝馬同士で抜けた馬もいないし、立ち回り次第で十分やれる」と手応えを明かしたうえで「僕自身もいいスタートが切れたし、勢いに乗っていきたい」と力を込めた。乗りに乗っている父子コンビから、今週も目が離せない。


    シンザン記念、過去5年間の複勝圏内馬


    日付馬名性別年齢騎手人気着順調教師走破タイム
    15年グァンチャーレ3武豊21北出成人1348
    15年ロードフェリーチェ3四位洋文92昆貢1348
    15年ナヴィオン3福永祐一33橋口弘次1348
    14年ミッキーアイル3浜中俊11音無秀孝1338
    14年ウインフルブルーム3和田竜二22宮本博1339
    14年タガノグランパ3北村友一53松田博資1345
    13年エーシントップ3浜中俊11西園正都1343
    13年ヘミングウェイ3池添謙一92藤原英昭1343
    13年タマモベストプレイ3和田竜二33南井克巳1345
    12年ジェンティルドンナ3ルメール21石坂正1343
    12年マイネルアトラクト3岩田康誠92斎藤誠1345
    12年プレミアムブルー3幸英明113鈴木孝志1347
    11年レッドデイヴィス3浜中俊71音無秀孝1340
    11年オルフェーヴル3池添謙一32池江泰寿1342
    11年マルセリーナ3安藤勝己63松田博資1343
    【シンザン記念予想|過去の複勝圏内馬の直結指数】の続きを読む

    京都金杯予想【2016年】|過去5年の複勝圏内馬の活躍コース(直結指数)

    無料コンテンツが熱い競馬情報会社

    勝馬伝説 
    http://www.l-horse.com/
    勝馬伝説の無料情報だけで万馬券ゲット。無料情報に期待。

    チェンジ
    http://www.5il.org/
    重賞の無料馬連予想の的中率が半端ない。

    すごい競馬 
    http://www.shopwin.biz/
    マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

    by競馬予想会社ファン



     「京都金杯」トーセンスターダム「背腰の状態もだいぶしっかりしてきた」

    【京都金杯(5日=火曜、京都芝外1600メートル)注目馬最新情報:栗東】

    ★トーセンスターダム=池江調教師「ジョッキーによると前走(マイルCS=7着)は思ったよりもスタートが良く想定より前の位置取りになってしまったとのこと。それでもゲートを出たのは収穫。背腰の状態もだいぶしっかりしてきた」

    ★マジェスティハーツ=瀬戸口助手「前走(金鯱賞=9着)は2走前と比べてプラス2キロだったけど、数字以上に余裕のある体つきだったので伸び切れなかったかな。今回は馬体をスッキリ見せて締まってきた。前回より体調は上向きなのでこの馬の持ち味が生きる展開になってほしい」

    ★マーティンボロ・友道調教師「前走(毎日王冠=13着)を使った後にガタッときたし使うレースもそうないのでここまで空けた。中山金杯じゃなくて京都というのは、この馬は距離がどうのより直線が長いほうが結果を出せるタイプというのがあるからね。体調もいいので走ってくれると思う」

    ★ミッキーラブソング=橋口慎調教師「前走(タンザナイトS=2着)は少し体に余裕があったし順当に良くなっています。今は1400、1600メートルのほうが競馬はしやすいし前走でも勝ち馬とは内外を通った差もありましたからね。重賞を勝てる力はありますよ」

     

    京都金杯-過去5年複勝圏内馬

    日付馬名性別年齢騎手馬番人気着順
    15年ウインフルブルーム4池添謙一451
    15年エキストラエンド6福永祐一142
    15年マイネルメリエンダ4丹内祐次273
    14年エキストラエンド5ルメール261
    14年オースミナイン4福永祐一612
    14年ガルボ7岩田康誠1053
    13年ダノンシャーク5ルメール111
    13年トライアンフマーチ7岩田康誠362
    13年ヤマニンウイスカー7武豊873
    12年マイネルラクリマ4松岡正海431
    12年ダノンシャーク4安藤勝己722
    12年アスカトップレディ5酒井学16103
    11年シルポート6小牧太271
    11年ガルボ4池添謙一532
    11年ライブコンサート7岩田康誠423

     

    これらの馬が活躍しているコース

    コース着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
    阪神・芝1600外11- 6- 2-14/3333.30%51.50%57.60%152218
    京都・芝1800外10- 3- 0- 3/1662.50%81.30%81.30%306137
    京都・芝1600外9- 6-12-29/5616.10%26.80%48.20%173111
    東京・芝16008- 7-10-51/7610.50%19.70%32.90%592251
    東京・芝14005- 4- 3- 6/1827.80%50.00%66.70%96163
    阪神・芝1800外5- 4- 1- 7/1729.40%52.90%58.80%12585
    中山・芝16003- 8- 4-14/2910.30%37.90%51.70%56143
    東京・芝18002- 7- 0-13/229.10%40.90%40.90%124155
    東京・芝20002- 0- 0- 8/1020.00%20.00%20.00%5626
    京都・芝16001- 7- 1- 1/1010.00%80.00%90.00%16131
    阪神・芝14001- 6- 0-21/283.60%25.00%25.00%12111
    新潟・芝1600外1- 4- 1- 9/156.70%33.30%40.00%20147

     

    京都芝1800mの重賞勝っている

    トーセンスターダムが熱いですね。

     

     

    トーセンスターダム-ツイッターの声

    【京都金杯予想【2016年】|過去5年の複勝圏内馬の活躍コース(直結指数)】の続きを読む

    5
    中山金杯予想【2016年】|過去5年の複勝圏内馬の活躍コース(直結指数)

    無料コンテンツが熱い競馬情報会社

    勝馬伝説 
    http://www.l-horse.com/
    勝馬伝説の無料情報だけで万馬券ゲット。無料情報に期待。

    チェンジ
    http://www.5il.org/
    重賞の無料馬連予想の的中率が半端ない。

    すごい競馬 
    http://www.shopwin.biz/
    マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

    by競馬予想会社ファン

    ブライトエンブレムなど 中山金杯厩舎情報/美浦トレセンニュース

     2016年の開幕を彩る中山金杯(GIII・芝2000m)に向けて、12月30日(水)に追い切った注目馬の陣営に話を聞いた。

    ブライトエンブレム(牡3・美浦・小島茂之)について、小島調教師。
    「ここのところ、しつこく首の張りがありました。原因として考えられるのは、菊花賞(G1・7着)の時にギュッと引っ張ったことで首に力が入り、張りが出てしまったのかなと。ハミをかけると筋肉が突っ張るので、ハミをかけようとすると避けたがります。それで張っていることがわかったんですよね。それに気が付いてからは、張りを取る作業をやっていって、今日の追い切りではそれがだいぶ取れてきている感じはしました。先週は重さもありましたが、今日は重さはなくなっていました。ただ首の張りがあることで、併せた相手が動いた時に一緒にスッとついていけないところもまだありました。併せ馬に遅れたように見えたかもしれないですけど、手応え的には大丈夫でした。今日併せた相手では物足りないところがありましたので、ゴールをした後に向こう正面でもう1回スッと伸ばしました。その時もまだ走る気がありましたし、それプラス、外コース(南Dコース)を回りました。本当に動きがシャープな時に比べれば、まだひと息という感じですが、ちゃんと走れる感触がありますし、上位争いはしてくれると思います」

    バロンドゥフォール(牡5・美浦・久保田貴士)について、久保田調教師。
    「前走(福島記念・G111・7着)はもう少し上の着順に来れると思っていたのですけど、位置取りが予想していたより後ろになってしまいました。今日は併せ馬で強めに追い切りました。先週の追い切りは今ひとつでしたが、今週は型通りに良化してくれましたし、良い動きでした。今日ある程度やっておいたので、あとは微調整です。距離は2000mくらいが良さそうですね。中山の馬場は良いですから、4コーナーである程度のところにいないと厳しいでしょうね」

    ステラウインド(牡6・美浦・尾関知人)について、尾関調教師。
    「順調に来ていて、今日しっかり追い切りました。単走でも良かったのですが、併せるのに丁度良い相手がいましたので、併せ馬でやりました。先週、今週の追い切りの動きは良かったですね。気持ち良さそうに走っていました。馬の様子を見て、直前どのタイミングでやるのかを決めたいと思います。馬の調子が良い分、やり過ぎないようにと思っています」

    ロンギングダンサー(牡6・美浦・勢司和浩)について、大塚調教助手。
    「予定通りに調整できています。あまり集中力がある方ではなく、前に目標がある方がしっかり走るので、いつもそのように調教をしています。今日の動きもまずまず良かったですね。前走(アルゼンチン共和国杯・G11・12着)は、重馬場の影響が大きかったと思います。中山コースは500万条件の頃とはいえ勝っていますので、下手ではないと思います。ハンデの53キロも良いですね。年明けは3日に軽く追う予定です。今回は巻き返しに期待したいです」

    (取材・写真:佐々木祥恵)

     

    過去5年間の中山金杯の複勝圏内馬

    日付馬名性別年齢騎手斤量人気着順調教師
    15年ラブリーデイ5ベリー5741池江泰寿
    15年ロゴタイプ5C.デム5812田中剛
    15年デウスウルト7川田将雅5553平田修
    14年オーシャンブルー6ベリー57.551池江泰寿
    14年カルドブレッサ6藤岡佑介5482吉田直弘
    14年ディサイファ5四位洋文5513小島太
    13年タッチミーノット7横山典弘5721柴崎勇
    13年アドマイヤタイシ6ベリー5542橋田満
    13年ジャスタウェイ4内田博幸56.513須貝尚介
    12年フェデラリスト5蛯名正義5521田中剛
    12年ダイワファルコン5北村宏司5642上原博之
    12年コスモファントム5丹内祐次57.553宮徹
    11年コスモファントム4松岡正海5611宮徹
    11年キョウエイストーム6石橋脩55112中川公成
    11年ナリタクリスタル5幸英明5653木原一良

     

    ↑↑

    これらの馬が活躍しているコースとは

     

    コース着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
    中山・芝18008- 3- 2- 8/2138.10%52.40%61.90%158104
    中山・芝16005- 3- 1- 6/1533.30%53.30%60.00%675186
    京都・芝1800外5- 2- 3- 4/1435.70%50.00%71.40%216142
    東京・芝20005- 0- 1-11/1729.40%29.40%35.30%19570
    阪神・芝1800外4- 7- 2-11/2416.70%45.80%54.20%41144
    東京・芝18004- 6- 3-16/2913.80%34.50%44.80%49128
    中山・芝20004- 3- 4-10/2119.00%33.30%52.40%125101
    小倉・芝20004- 3- 1- 6/1428.60%50.00%57.10%835268
    京都・芝20004- 2- 0- 4/1040.00%60.00%60.00%239111
    小倉・芝18004- 1- 2- 6/1330.80%38.50%53.80%169119
    中京・芝20003- 4- 1- 9/1717.60%41.20%47.10%111105
    東京・芝16003- 1- 4- 8/1618.80%25.00%50.00%57123
    阪神・芝20002- 5- 1-12/2010.00%35.00%40.00%4691
    東京・芝24002- 4- 1- 8/1513.30%40.00%46.70%5184
    新潟・芝2000外2- 3- 1-15/219.50%23.80%28.60%8372
    阪神・芝1600外2- 3- 1- 6/1216.70%41.70%50.00%67120
    福島・芝20002- 2- 1-12/1711.80%23.50%29.40%7582
    中山・芝22000- 1- 0-14/150.00%6.70%6.70%026
    中山・芝25000- 1- 0- 9/100.00%10.00%10.00%053



    管理人もここの予想は注目なんですよねwww

    無料コンテンツが熱い競馬情報会社

    勝馬伝説 
    http://www.l-horse.com/
    勝馬伝説の無料情報だけで万馬券ゲット。無料情報に期待。

    チェンジ
    http://www.5il.org/
    重賞の無料馬連予想の的中率が半端ない。

    すごい競馬 
    http://www.shopwin.biz/
    マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

    by競馬予想会社ファン

    阪神カップ予想|過去5年の複勝圏内馬の直結指数とは?


    ここの無料予想で今週、儲けますwww
    馬券の帝王が熱い
    arimakinenbaken

     

    ビックアーサーなど、阪神C最終追いきり速報/栗東トレセンニュース

     12月26日(土)阪神芝1400mで行われるGII、阪神カップに出走を予定している栗東所属馬の最終追い切り速報をお届けしたい。

     これまで8戦して6勝のビッグアーサー(栗東・藤岡健一厩舎)は坂路馬場が閉場する直前の時間帯に単走で追い切り。最初は右埒沿いを走って、終始頭を上げる仕草。行きたがるところを懸命になだめて、後半2Fで手綱を譲っての走り。そこから一気にラップを上げて、最後は抜群の伸びでゴール。4F54.9~3F39.3~2F24.7~1F12.2秒は全体時計こそ遅いものの、加速ラップを踏んだことを評価したい。

     ダノンシャーク(栗東・大久保龍志厩舎)はC.ルメール騎手を背に、2回目のハロー掛けが終了した時間にサンデーウィザードと併せ馬。追走した分、最後は追いついただけになったが、時計的には4F53.0~3F38.5~2F25.0~1F12.4秒と遅すぎず速すぎずの内容だった。

     前走キャピタルSを勝ったサンライズメジャー(栗東・浜田多実雄厩舎)は、坂路で2回目のハロー掛け直前の時間帯に単走。4F59.1~3F42.7~2F27.5~1F13.3秒と数字だけ見れば、かなり不安になるような時計だが、これは前走時と変わらない。もともと1週前追い切りである程度やってくるタイプで、この中間もそれはできているので、地味でもこの最終追い切りで問題ない。
    (取材・写真:井内利彰)

     
    阪神カップー複勝圏内馬
     
    日付馬名性別年齢騎手人気着順所属調教師
    14年リアルインパクト6ビュイッ81(美)堀宣行
    14年コパノリチャード4武豊32(栗)宮徹
    14年ダイワマッジョーレ5C.デム53(栗)矢作芳人
    13年リアルインパクト5ムーア81(美)堀宣行
    13年ガルボ6岩田康誠102(美)清水英克
    13年クラレント4川田将雅73(栗)橋口弘次
    12年サンカルロ6吉田豊31(美)大久保洋
    12年ガルボ5石橋脩142(美)清水英克
    12年ファイナルフォーム3ムーア23(美)堀宣行
    11年サンカルロ5吉田豊41(美)大久保洋
    11年グランプリボス3M.デム52(栗)矢作芳人
    11年フラガラッハ4武豊133(栗)松永幹夫
    10年キンシャサノキセキ7スミヨン21(美)堀宣行
    10年レッドスパーダ4横山典弘52(美)藤沢和雄
    10年マイネルフォーグ6ルメール153(栗)宮徹
    【阪神カップ予想|過去5年の複勝圏内馬の直結指数とは?】の続きを読む

    このページのトップヘ