毎日杯予想|2016年複勝圏内馬が活躍しているコース



毎日杯-展開を読む 

 
 典型的な逃げ馬が不在。前走同様、レインボーフラッグが行くか。タイセイサミット、アイファープリティが逃げる可能性もある。スローは確実か。さばきやすい頭数だけに、外回りの長い直線を利した決め手比べの様相。


毎日杯-傾向と対策

 
 過去10年の結果から傾向を探る(06年は2000メートル)。

 ☆実績 優勝馬10頭は全てJRA重賞で5着以内の実績があった。今回はスマートオーディンなど4頭がクリア。

 ☆距離 勝ち馬10頭中9頭がJRAの1800メートル戦で3着以内の実績あり。例外は09年アイアンルックのみ。

 ☆人気 1番人気は【5122】と堅実な走り。勝ち馬は全て1~7番人気だった。

 結論 ◎ロワアブソリュー ○スマートオーディン ▲タイセイサミット

 

 ロワアブソリュー『具合は最高に良い』

<毎日杯:追い切り>

 ロワアブソリュー(牡3、須貝)は坂路で併走追い。ケルティックソード(3歳未勝利)を2馬身追走して頭差遅れたものの、馬なりで4ハロン52秒8-12秒3の好時計をマークした。

 須貝師は「息を整える程度だったけど、具合は最高にいい」。前走アーリントンCは鼻+鼻差の惜しい3着。「あの内容なら距離延長も折り合いも心配ない」と師は自信を深めていた。

 

今週もここの無料予想が激アツですwwww
競馬予想コンシェル
kontaka




ここで無料コンテンツで予想ゲット
それで馬券をゲットwwww



【毎日杯予想|2016年複勝圏内馬が活躍しているコース】の続きを読む