日経賞予想|過去5年の複勝圏内馬の活躍コースとは 

 「日経賞・G2」(26日、中山)

 休み明けでも出来に不安はない。昨年のステイヤーズSを制したアルバートは、24日美浦Wでエルマンボ(6歳1600万下)に半馬身先着。

 正味3Fの追い切りだが、「1週前の反応が良かった。今週は軽めでも仕上がっています」と渡邉助手は予定通りを強調する。今年は長距離路線での活躍が期待される5歳馬。「有馬記念の上位組は強いけど、うまく立ち回れば」と好戦を願った。

 
日経賞の過去5年間の複勝圏内馬
(2011年は阪神開催のため2010年) 
日付馬名性別年齢騎手人気着順
15年アドマイヤデウス4岩田康誠41
15年ウインバリアシオン7福永祐一52
15年ホッコーブレーヴ7田辺裕信63
14年ウインバリアシオン6岩田康誠11
14年ホッコーブレーヴ6田辺裕信102
14年ラストインパクト4川田将雅33
13年フェノーメノ4蛯名正義11
13年カポーティスター4高倉稜92
13年ムスカテール5内田博幸73
12年ネコパンチ6江田照男121
12年ウインバリアシオン4武豊22
12年ルーラーシップ5福永祐一13
10年マイネルキッツ7松岡正海61
10年エアシェイディ9戸崎圭太42
10年トーセンクラウン6江田照男73

 

↑↑↑

これらの馬が活躍しているコース

コース着別度数勝率複勝率単勝複勝
東京・芝240010-10- 2-23/4522.20%48.90%178155
東京・芝20005- 4- 2-20/3116.10%35.50%8068
東京・芝18005- 1- 1-11/1827.80%38.90%19567
中山・芝22004- 3- 3-17/2714.80%37.00%65106
中山・芝25003- 9- 5-15/329.40%53.10%27165
京都・芝3200外3- 4- 5-15/2711.10%44.40%237238
中山・芝20002- 3- 2-11/1811.10%38.90%84131
中山・芝18002- 2- 1- 9/1414.30%35.70%304103
東京・芝25001- 1- 0-12/147.10%14.30%6232
阪神・芝22000- 2- 0-16/180.00%11.10%016

 

・東京芝2500m・・・・これが意外とポイントなのかもwwww

 

 




競馬ファンならここの無料会員になるべしwwwww
大川慶次郎の遺伝子wwwww
無料会員になって予想をゲットしましょう!!

ookawa2

大川慶次郎&智絵~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド


【日経賞予想|過去5年の複勝圏内馬の活躍コースとは】の続きを読む