フラワーカップ予想2016年|複勝圏内馬が活躍しているコース
 

 登録31頭のうち、実に29頭が抽選対象というフラワーC。メンバー的にもまさに大混戦で、きわめて難解な一戦と言えるだろう。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

■3/21(祝月) フラワーC(3歳・牝・GIII・中山芝1800m)

 ゲッカコウ(牝3、美浦・高橋義博厩舎)はここで2頭しかいない2勝馬のうちの1頭。ここと同条件の500万条件で3・1着と上位に入っており、前走負かしたクィーンズベストはチューリップ賞で4着に入っている。好走が期待できそうだ。

 シャクンタラー(牝3、美浦・鹿戸雄一厩舎)は昨夏の新馬戦を勝って、続くコスモス賞でも1番人気に推された(3着)。今回はボーンシストによる長期休養明けだが、いきなりから走れてもおかしくないだけの素質はある。

 その他、2勝馬ペルソナリテ(牝3、美浦・相沢郁厩舎)、藤田菜七子騎手が騎乗予定で注目の集まるシャララ(牝3、美浦・田村康仁厩舎)、新馬戦圧勝のビッシュ(牝3、美浦・鹿戸雄一厩舎)、共同通信杯5着のファイアクリスタル(牝3、美浦・小島茂之厩舎)、決め手上位のコルコバード(牝3、美浦・木村哲也厩舎)なども上位争いの候補。発走は15時45分。

 

フラワーカップ過去10年の複勝圏内馬

日付馬名性別年齢騎手人気着順調教師走破タイム
15年アルビアーノ3柴山雄一11木村哲也1494
15年アースライズ3三浦皇成122矢作芳人1496
15年ディアマイダーリン3M.デム23菊沢隆徳1496
14年バウンスシャッセ3北村宏司31藤沢和雄1513
14年マイネグレヴィル3柴田大知42和田正道1516
14年パシフィックギャル3シュタル62手塚貴久1516
13年サクラプレジール3横山典弘21尾関知人1500
13年エバーブロッサム3戸崎圭太32堀宣行1500
13年リラコサージュ3柴田善臣63藤原英昭1500
12年オメガハートランド3石橋脩61堀宣行1533
12年メイショウスザンナ3武豊12高橋義忠1536
12年サンキューアスク3内田博幸103伊藤正徳1536
11年トレンドハンター3岩田康誠51松田博資1470
11年ハブルバブル3リスポリ12池江泰寿1472
11年マヒナ3蛯名正義73勢司和浩1476
10年オウケンサクラ3後藤浩輝31音無秀孝1503
10年コスモネモシン3石橋脩42清水英克1505
10年サンテミリオン3横山典弘13古賀慎明1507
09年ヴィーヴァヴォドカ3村田一誠111勢司和浩1493
09年ディアジーナ3内田博幸12田村康仁1494
09年マジックシアター3吉田隼人23久保田貴1498
08年ブラックエンブレム3松岡正海11小島茂之1495
08年レッドアゲート3内田博幸82田村康仁1495
08年シングライクバード3川田将雅23友道康夫1499
07年ショウナンタレント3柴田善臣11二ノ宮敬1496
07年ホクレレ3蛯名正義62後藤由之1498
07年クロコレーヌ3高橋智大123大久保洋1499
06年キストゥヘヴン3横山典弘61戸田博文1489
06年フサイチパンドラ3角田晃一12白井寿昭1491
06年ブルーメンブラット3川島信二83安藤正敏1492

 

↑↑

これらの馬が活躍しているコース

 

コース着別度数勝率複勝率単勝複勝
東京・芝14004- 2- 2- 4/1233.30%66.70%111170
阪神・芝20002- 1- 2- 5/1020.00%50.00%6267
京都・芝1800外4- 1- 0- 6/1136.40%45.50%16070
福島・芝18002- 2- 1- 6/1118.20%45.50%256289
中山・芝18006- 5- 5-20/3616.70%44.40%75127
中山・芝160010- 6- 2-23/4124.40%43.90%246135
東京・芝18007- 1- 1-12/2133.30%42.90%299121
中京・芝20001- 0- 3- 6/1010.00%40.00%219222
東京・芝16005- 5- 6-29/4511.10%35.60%10388
東京・芝20003- 4- 0-13/2015.00%35.00%51159
中山・芝20004- 1- 3-15/2317.40%34.80%293126
阪神・芝14000- 2- 2- 8/120.00%33.30%090
阪神・芝1800外2- 0- 1- 8/1118.20%27.30%240129
新潟・芝1800外1- 2- 0- 8/119.10%27.30%2170
札幌・芝18001- 1- 1- 9/128.30%25.00%270100
阪神・芝1600外0- 2- 1-13/160.00%18.80%043
東京・芝24002- 2- 1-23/287.10%17.90%2952
京都・芝1600外1- 0- 1-12/147.10%14.30%7552
京都・芝20001- 0- 2-19/224.50%13.60%135160

 

・東京芝1400m

・阪神芝2000m

 

 



bana222






235
:2016/03/17(木) 09:00:09.34 ID:
ラルクは間違いなく能力はある
ただ武に拘るバカオーナーのせいでまともにレースを使えないのが痛い
前走も幸四郎でつばき賞に決まってたのに豊が乗れないからって直前に1400に変えられたしかも重馬場
252:2016/03/17(木) 15:14:50.75 ID:
フラワーC、注目されていた藤田J騎乗のシャララは除外となりました。中内田厩舎のパールコードも除外。ヴィブロスやエンジェルフェイスなどは抽選をクリアしています
【フラワーカップ予想2016年|複勝圏内馬が活躍しているコース】の続きを読む