アメリカJCC予想|過去5年の複勝圏内馬の活躍コース
無料コンテンツが豊富な競馬情報会社を集めました
もちろん管理人もすべて無料会員になっています!!


ギャロップジャパン 
http://gallopjapan.jp/
登録料0円!無料予想だけで楽しめる!競馬ファンに見逃せない情報

的中ファクトリー 
http://tekichu-factory.com/
競馬ファン関係者が毎週お届けする競馬情報

大川慶次郎 
http://fm.tekityu-detalab.com
競馬予想に役立つ情報が無料でゲット!フリメOK

PREMIUM ~極上投資馬券~
http://www.premium-h.jp
競馬予想が激アツのサイト!無料予想で3連単ゲット

競馬スピリッツ 
http://www.hicchu.net/
競馬の有名記者など在籍!毎日、いろいろなコンテンツ更新
無料コンテンツが満載!フリーメール可能

by競馬予想会社ファン


AJC杯サトノラーゼン猛然ラスト12秒1で2馬身先着

 「第57回AJC杯」の追い切りが20日、栗東、美浦トレセンで行われた。雪が降り続いた栗東で寒さを吹き飛ばす熱い走りを見せたのが昨年のダービー2着馬サトノラーゼン。坂路併せ馬で鋭く抜け出し、好仕上がりをアピールした。

 サトノラーゼンは坂路でタイキプレミアム(7歳1000万)との併せ馬。道中リズム良くラップを刻み、徐々にペースを上げていく。ラスト1Fを過ぎて素早くギアを切り替え、そこからグンと加速。4F53秒9~1F12秒1と力強く動いて2馬身先着で駆け上がった。池江師の感触がいい。

 「良かったんじゃないかな。追い切るたびに良くなっている感じ。去年の秋と大きく変わったところはない。休み明けにしてはまずまず仕上がったと思う」

 デビュー5戦目で未勝利勝ち。昇級3戦目のはなみずき賞で500万を勝ち上がると続く京都新聞杯で重賞初制覇、日本ダービーでも2着と好走した。そこまでの10戦で全て3着以内を確保した堅実派だ。セントライト記念7着、前走・菊花賞が5着と昨秋2戦こそ着順を落としたが世代トップクラスの実力は戦歴に表れている。その後はリフレッシュ放牧で英気を養い、今年初戦のここに照準を合わせてきた。

 「菊花賞のあとは金鯱賞というプランもあったけど思っていた以上に疲れがあったので放牧へ。その疲れが解消したのが何より」

 先々週より先週、先週より今週と上昇カーブを描きながらこの一戦へ。ここは厩舎の偉大な先輩が通った道でもある。11年の覇者トーセンジョーダンは同年天皇賞・秋でGI初制覇、13年の覇者ダノンバラードは同年宝塚記念で5番人気ながら2着とたっぷり見せ場をつくった。あの2頭と同じく今年はさらなる飛躍を期待される存在。充電期間を経て臨戦態勢を整えた4歳馬が始動戦で弾みをつける構えだ。

 

 


過去5年のアメリカJCC複勝圏内馬

日付馬名性別年齢騎手人気着順調教師走破タイム
15年クリールカイザー6田辺裕信41相沢郁2136
15年ミトラ7柴山雄一72萩原清2138
15年エアソミュール6C.デム23角居勝彦2139
14年ヴェルデグリーン6田辺裕信21相沢郁2140
14年サクラアルディート6ベリー112岡田稲男2140
14年フェイムゲーム4北村宏司63宗像義忠2141
13年ダノンバラード5ベリー31池江泰寿2131
13年トランスワープ8大野拓弥52萩原清2133
13年アドマイヤラクティ5内田博幸23梅田智之2136
12年ルーラーシップ5福永祐一11角居勝彦2173
12年ナカヤマナイト4柴田善臣22二ノ宮敬2178
12年ゲシュタルト5蛯名正義43長浜博之2181
11年トーセンジョーダン5内田博幸11池江泰寿2142
11年ミヤビランベリ8吉田隼人62加藤敬二2143
11年ネヴァブション8後藤浩輝33伊藤正徳2144


↑↑
これらの馬活躍しているコース


コース着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
中山・芝200011- 3- 4- 6/2445.80%58.30%75.00%337231
東京・芝20008- 0- 3-16/2729.60%29.60%40.70%295122
中山・芝22006- 3- 2-12/2326.10%39.10%47.80%279123
阪神・芝20005- 3- 3-10/2123.80%38.10%52.40%108110
阪神・芝1800外5- 1- 1- 3/1050.00%60.00%70.00%158111
福島・芝20005- 1- 0- 6/1241.70%50.00%50.00%366133
京都・芝20004- 4- 6- 3/1723.50%47.10%82.40%71191
東京・芝18004- 3- 2- 9/1822.20%38.90%50.00%156136
中山・芝18004- 2- 0-11/1723.50%35.30%35.30%94105
東京・芝25004- 2- 0- 6/1233.30%50.00%50.00%437178
中山・芝25004- 1- 2-24/3112.90%16.10%22.60%6936
京都・芝1800外3- 4- 1- 6/1421.40%50.00%57.10%9687
中京・芝20003- 0- 3- 8/1421.40%21.40%42.90%10572
新潟・芝2000外1- 1- 1-10/137.70%15.40%23.10%113174
函館・芝20001- 0- 0-11/128.30%8.30%8.30%6021
東京・芝24000- 3- 3-10/160.00%18.80%37.50%0146
阪神・芝22000- 2- 1- 8/110.00%18.20%27.30%049
小倉・芝20000- 1- 2- 7/100.00%10.00%30.00%069


中山競馬場芝2000m
京都競馬場芝2000m


中山金杯3着(04年) ディサイファ
中山金杯2着(06年) マイネルプロスト 4着 ライズトゥフェイム


  【アメリカJCC予想|過去5年の複勝圏内馬の直結コース】の続きを読む