競馬革命|競馬のまとめ

競馬のあらゆるのもの紹介しています、そしてまとめています。

    keiba

    2016年04月

    青葉賞予想|2016年|過去5年の複勝圏内馬活躍しているコースとは
     

    【青葉賞(土曜=30日、東京芝2400メートル=2着までにダービー優先出走権)栗東発トレセン秘話】先週日曜の京都3歳未勝利戦は“ある法則”にのっとった馬が連続して勝利を収めた。3Rブライティアレディ(芝内1200メートル)、4Rエクセレントミスズ(芝内2000メートル)とも、先行馬が軒並み残る異例の高速馬場となった高松宮記念ウイークの中京で、外を回って差し届かずに負けた馬だ。「トラックバイアス」に敗れた馬が、開催替わりできっちり変わった実例。もちろん百発百中ではないのだが、当時の中京で後ろから外を回って脚を見せた馬の次走が狙い目なのは間違いない。

     で、今週はそんな該当馬の“真打ち”がGII青葉賞に出走する。レッドエルディストだ。高松宮記念当日の中京で行われた大寒桜賞では、後方から勝負どころで外を回りながらも、最速上がり33秒8で差し切る豪快な勝ちっぷり。このレースで同じように後ろから行って4着に敗れたカフジプリンスは先週の東京500万下・新緑賞を快勝している。本来は勝てないはずなのに、“勝ち切ってしまった”レッドエルディストにはかなりの高評価が必要となる。

     そもそも大寒桜賞を勝ったこと自体が将来性の高さを暗示しているとはいえまいか。2012年に創設されたばかりだが、過去の勝ち馬はトーセンホマレボシ、ラストインパクト、ワールドインパクト、タンタアレグリア。いずれも、その後に重賞Vか、連対という輝かしい戦績を残しているのだから…。

    「出世レース」を、馬場傾向を無視して快勝してしまった今年のレッドエルディストも、もう出世は約束されたようなもの。「一戦ごとにレース内容が良くなっているし、東京の長い直線ならこの馬の決め手を生かせる」と笹田調教師も色気を隠さないこの馬で、天皇賞(春)前の資金稼ぎといきたい。

     

    青葉賞の過去5年の複勝圏内馬

     

    日付馬名性別年齢騎手人気調教師走破タイム
    15年レーヴミストラル3川田将雅1松田博資2269
    15年タンタアレグリア3蛯名正義4国枝栄2270
    15年ヴェラヴァルスター3田辺裕信5木村哲也2271
    14年ショウナンラグーン3吉田豊10大久保洋2265
    14年ワールドインパクト3シュタル1友道康夫2265
    14年ヤマノウィザード3戸崎圭太4山内研二2266
    13年ヒラボクディープ3蛯名正義7国枝栄2262
    13年アポロソニック3勝浦正樹9堀井雅広2262
    13年ラストインパクト3北村友一2松田博資2262
    12年フェノーメノ3蛯名正義1戸田博文2257
    12年エタンダール3松岡正海10藤原英昭2261
    12年ステラウインド3北村宏司13尾関知人2263
    11年ウインバリアシオン3安藤勝己6松永昌博2288
    11年ショウナンパルフェ3蛯名正義4二ノ宮敬2289
    11年トーセンレーヴ3ウィリア1池江泰寿2290

     

    これの馬が活躍しているコース(10回以上)



    競馬ファンならここをチェックせよwwww
    特に今週が熱いw
    tenharukon




     

     

     

    1:2016/04/28(木) 16:05:24.99 ID:
    ┏━━━━━━━━━━━━━━┓ ∧_∧  4/30 東京11R 芝・左 2400m (ダービートライアル)
    ┃第23回テレビ東京杯青葉賞(GII) .┃(´∀` )<3歳(国際)(指定)オープン 馬齢 発走15:45
    ┣━┯━┯━━━━━━━━━━┻○━○━┯━━━┯━━━━━┯━━━━┓
    ┃  │  │アルカサル         [牡3]│56│田  辺│(東)大竹正│水仙賞 1┃
    ┃  │  │ヴァンキッシュラン     .[牡3]│56│内田博│(西)角居勝│アザレア...1┃
    ┃  │  │エルリストン        ..[牡3]│56│○  ○│(西)須貝尚│未芝22 1┃
    ┃  │  │タンサンドール        [牡3]│56│吉田豊│(東)高柳瑞│未ダ18..1┃
    ┃  │  │ドンチャブ             [牡3]│56│○  ○│(東)中川公│水仙賞 4┃
    ┃  │  │ノーブルマーズ       .[牡3]│56│高  倉│(西)宮本博│ゆきや 1 ┃
    ┃  │  │バルダッサーレ        [牡3]│56│○  ○│(東)南田美│3歳5百 8┃
    ┃  │  │(地)フレンドミラクル     [牡3]│56│○  ○│(東)南田美│3歳5百10┃
    ┃  │  │プロディガルサン      [牡3]│56│戸  崎│(東)国枝栄│東スポ2 2┃
    ┃  │  │マイネルハニー        [牡3]│56│柴田大│(東)栗田博│スプリング2┃
    ┃  │  │メートルダール         [牡3]│56..|H・ボウマン|..(東)戸田博│共同通 3┃
    ┃  │  │ラヴアンドポップ      [牡3]│56│大  野│(西)安田隆│すみれs4┃
    ┃  │  │レッドエルディスト     .[牡3]│56│四  位│(西)笹田和│大寒桜 1┃
    ┃  │  │レーヴァテイン       [牡3]│56│cルメール│(東)堀宣行│3歳5百 1┃
    ┃  │  │ロスカボス          [牡3]│56│池  添│(西)高野友│すみれs3┃
    ┗━┷━┷━━━━━━━━━━━━━┷━┷━━━┷━━━━━┷━━━━┛
    ブック想定

    前スレ
    4/30(土) 第23回テレビ東京杯青葉賞(ダービートライアル)(GⅡ) part1
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1461483884/
    80:2016/04/29(金) 02:13:47.99 ID:
    >>1

    青葉賞
    過去の結果
    http://race.hotcom-web.com/data.php?p=place&id=48
    http://race.hotcom-web.com/data.php?p=sire&id=48
    過去の人気馬
    http://race.hotcom-web.com/data.php?p=favor&id=48
    データ
    http://race.hotcom-web.com/total.php?p=place&id=48
    http://race.hotcom-web.com/total.php?p=people&id=48
    http://race.hotcom-web.com/total.php?p=sire&id=48
    馬券傾向
    http://race.hotcom-web.com/favor.php?id=48


    【青葉賞予想|2016年|過去5年の複勝圏内馬活躍しているコースとは】の続きを読む

    5
    天皇賞(春)予想|2016年|過去5年の複勝圏内馬の活躍コースを調べてみました
     

    ◆第153回天皇賞(春)・G1(5月1日・芝3200メートル、京都競馬場)

     伝統の長距離戦、天皇賞・春(京都、5月1日)の出走メンバーと枠順が28日、決定した。今週から短期免許で騎乗するオーストラリアのヒュー・ボウマン(35)は5番枠を引いたフェイムゲームとのコンビに自信を見せた。馬券は29日にウインズ後楽園、難波、梅田の3場で14時から19時まで金曜日発売される。

     世界で名をはせる豪州の名手が再び日本へやってきた。2度目の来日となるのは、先週の香港・クイーンエリザベス2世Cでワーザー(※)を優勝に導いたボウマン。「今年は大きなレースをいくつも勝つことができたし、タイミング良く、こちらでも大きなレースで騎乗できるのがうれしい」と意気込みを口にした。

     初めてコンビを組むフェイムゲームの姿は、彼の記憶に刻み込まれている。「目の前で見ていたから覚えている。前が壁になったのは仕方がなかったが、それでもすごい脚で伸びてきてた。京都のような広いコースならチャンスがあったと思う」

     そう振り返ったのは、昨年10月17日のコーフィールドC・豪GI(芝2400メートル)。彼自身の騎乗馬はなかったが、日本からフェイムゲームが出走していた。内ラチ沿いを後方から運び、最後の直線で6着まで詰めてきたが、ボウマンの目には不完全燃焼に映っていた。

     いきなり託されたGIが相性のいい舞台だったのは何かの縁かもしれない。初騎乗で初勝利を挙げたのが、京都で行われた昨年11月21日のアンドロメダS。不振にあえいでいたトーセンレーヴに約3年半ぶりの勝利をもたらした。「また日本に戻って来られてうれしい。前回でいろんなシステムを経験したことで、今回の方が乗りやすくなる」。2度目の来日でより順応してくる35歳から目が離せない。(牧野 博光)

     ◆ヒュー・ボウマン(Hugh Bowman) 1980年7月14日、オーストラリア出身。35歳。2001年に同国で騎手免許取得。14/15年シーズンに豪州NSW地区でリーディング1位を獲得した。昨年11月に初来日。12月のホープフルS(ハートレー)で重賞初制覇を飾り、JRA通算58戦6勝。169センチ、54キロ。

     ※クイーンエリザベス2世Cを勝ったワーザーはこれまでウェルテルと表記してきましたが、JRAが28日、日本語カナ表記を変更したため、今後はワーザーとします。

     



    天皇賞過去5年の複勝圏内馬

    日付馬名性別年齢騎手人気着順所属調教師
    15年ゴールドシップ6横山典弘21(栗)須貝尚介
    15年フェイムゲーム5北村宏司72(美)宗像義忠
    15年カレンミロティック7蛯名正義103(栗)平田修
    14年フェノーメノ5蛯名正義41(美)戸田博文
    14年ウインバリアシオン6武幸四郎32(栗)松永昌博
    14年ホッコーブレーヴ6田辺裕信123(美)松永康利
    13年フェノーメノ4蛯名正義21(美)戸田博文
    13年トーセンラー5武豊32(栗)藤原英昭
    13年レッドカドー7モッセ63[外]ダンロッ
    12年ビートブラック5石橋脩141(栗)中村均
    12年トーセンジョーダン6岩田康誠32(栗)池江泰寿
    12年ウインバリアシオン4武豊23(栗)松永昌博
    11年ヒルノダムール4藤田伸二71(栗)昆貢
    11年エイシンフラッシュ4内田博幸32(栗)藤原英昭
    11年ナムラクレセント6和田竜二53(栗)福島信晴

     

    ↑↑

    これの馬が活躍しているコース(10回以上)



    競馬ファンならここをチェックせよwwww
    特に今週が熱いw
    tenharukon




     

     

     

    【天皇賞(春)予想|2016年|過去5年の複勝圏内馬の活躍コースを調べてみました】の続きを読む

    マイラーズカップ予想|2016年|過去5年の複勝圏内馬の活躍しているコースとは?
     

    ◆読売マイラーズC追い切り(20日・栗東トレセン)

     読売マイラーズC(24日、京都)の追い切りでは、フィエロが栗東のCWコースで鋭い動き。悲願の重賞タイトルへ視界良好だ。

     絶好の手応えに気配の良さが伝わってきた。栗東・CWコースでアウトオブシャドウ(6歳1000万)を前に置いたフィエロは、引っ張りきりで4コーナーを回った。内に進路を取ると、そのまま馬なりで馬体を併せ、スッと1馬身半引き離した。騎乗した鮫島良(レースは未定)が大きなアクションを取らずとも、ラストは11秒6と秀逸だ。

     3週続けて追い切りにまたがった鮫島良は「先週動けているので最後に伸ばすだけ。余力を残したままでしたし、元気がいいですね」と太鼓判を押す。中間はずっと馬なり調整だが、1週前にはCWコースで6ハロン80秒8―11秒8の好時計。7歳になったが、毛づやもピカピカだ。

     京都は【1520】と着外なし。1勝のみだが、14、15年マイルCSで2年連続2着と実績は十分。「トーセンラー(13年マイルCS優勝)みたいな感じ。背腰が弱いから(コース形態で)助けてやらないと。それでも昔よりだいぶしっかりした」と藤原英調教師。3コーナー過ぎからの下り坂で勢いをつけられる、この舞台がベストだ。

     過去2年は〈2〉〈3〉着。昨年はスローで展開が向かず、直線でも狭くなったが、首、首差まで追いつめた。「去年は残念すぎた。勝ちに等しい負けが多いが、これも競馬。ここは勝ちたい」と力を込めた藤原英師。三度目の正直で悲願の初タイトルをつかむ。(橋本 樹理)

     

    過去5年の複勝圏内馬

    日付馬名性別年齢騎手人気着順
    15年レッドアリオン5川須栄彦81
    15年サンライズメジャー6四位洋文52
    15年フィエロ6戸崎圭太13
    14年ワールドエース5シュタル31
    14年フィエロ5武豊12
    14年エキストラエンド5川田将雅23
    13年グランプリボス5浜中俊51
    13年サンレイレーザー4和田竜二82
    13年ダノンシャーク5C.デム33
    12年シルポート7小牧太31
    12年ダノンシャーク4福永祐一62
    12年コスモセンサー5幸英明73
    11年シルポート6小牧太71
    11年クレバートウショウ5岩田康誠142
    11年ダノンヨーヨー5内田博幸13
    10年リーチザクラウン4安藤勝己31
    10年トライアンフマーチ4岩田康誠62
    10年キャプテントゥーレ5川田将雅53

     

    ↑↑

    これらの馬が活躍しているコース

     

    コース着別度数勝率複勝率単勝複勝
    京都・芝1600外21-17-11-39/8823.90%55.70%192126
    阪神・芝1600外20- 7- 8-17/5238.50%67.30%268177
    京都・芝1800外11- 4- 0- 5/2055.00%75.00%227124
    阪神・芝1800外9- 3- 1-10/2339.10%56.50%17495
    東京・芝16006- 7- 7-55/758.00%26.70%45118
    中山・芝16006- 4- 1-15/2623.10%42.30%123113
    東京・芝14006- 3- 3- 8/2030.00%60.00%159142
    中京・芝16005- 0- 1- 5/1145.50%54.50%203159
    新潟・芝1600外4- 2- 0- 6/1233.30%50.00%285109
    阪神・芝20003- 3- 3- 2/1127.30%81.80%61138
    京都・芝16002- 5- 1- 3/1118.20%72.70%4892
    阪神・芝14002- 2- 0-25/296.90%13.80%2427
    東京・芝18001- 9- 1-17/283.60%39.30%48181
    京都・芝1400外1- 4- 2- 9/166.30%43.80%4680
    東京・芝20001- 0- 0-14/156.70%6.70%188

     

    阪神開催時の含まれていますのであしからず

     

     

     

    34:2016/04/17(日) 18:24:56.10 ID:
    ┏━━━━━━━━━━━━━━┓ ∧_∧  4/24 京都11R 芝・右外 1600m
    ┃第47回読売マイラーズカップ(GII) ┃(´∀` )<4歳以上(国際)(指定)オープン 別定 発走15:35
    ┣━┯━┯━━━━━━━━━━┻○━○━┯━━━┯━━━━━┯━━━━┓
    ┃  │  │アルバートドック        .[牡4]│56│  幸  │(西)須貝尚│中日新18┃
    ┃  │  │アルマワイオリ         [牡4]│56│武  幸│(西)西浦勝│D卿CT12┃
    ┃  │  │エキストラエンド         [牡7]│56│松  田│(西)角居勝│D卿CT 7┃
    ┃  │  │グァンチャーレ        [牡4]│56│○  ○│(西)北出成│ニューイヤ 5┃
    ┃  │  │クラレント             .[牡7]│56│小  牧│(西)橋口慎│D卿CT14┃
    ┃  │  │クルーガー           .[牡4]│56│松  山│(西)高野友│中日新 6┃
    ┃  │  │ケイティープライド       .[牡6]│56│秋  山│(西)角田晃│六甲S 9┃
    ┃  │  │ケントオー         ..[牡4]│56│和  田│(西)西橋豊│阪急杯11┃
    ┃  │  │サンライズメジャー     [牡7]│56│四  位│(西)浜田多│D卿CT 5┃
    ┃  │  │ダノンシャーク        .[牡8]│57│福  永│(西)大久龍│阪急杯 7┃
    ┃  │  │ダノンリバティ        [牡4]│56│松  若│(西)音無秀│六甲S 1┃
    ┃  │  │テイエムイナズマ      [牡6]│56│古  川│(西)福島信│六甲S 2┃
    ┃  │  │ネオスターダム      ..[牡4]│56│池  添│(西)石坂正│幕張S 1┃
    ┃  │  │フィエロ            .[牡7]│56│○  ○│(西)藤原英│香港マイ 9┃
    ┃  │  │マーティンボロ         .[牡7]│56│○  ○│(西)友道康│東京新 7┃
    ┃  │  │レッドアリオン        [牡6]│57│川  須│(西)橋口慎│小大賞 7┃
    ┗━┷━┷━━━━━━━━━━━━━┷━┷━━━┷━━━━━┷━━━━┛
    ブック想定
    40:2016/04/17(日) 18:34:30.05 ID:
    フィエロ1強
    【マイラーズカップ予想|2016年|過去5年の複勝圏内馬の活躍しているコースとは?】の続きを読む

    フローラS予想|2016年|過去5年の複勝圏内馬の活躍コースとは

    【フローラS(日曜=24日、東京芝2000メートル=3着までにオークス優先出走権)注目馬20日最終追い切り:栗東】大型馬だが機動力を兼ね備え、前走(ミモザ賞)の強い勝ちっぷりで上昇ムードのパールコードは川田を背にウッドで併せ馬。4ハロン52・1―38・5―12・3秒の時計で3歳未出走馬と併入。輸送を考慮した調整となったが、終始楽な手応えで力感あふれる走りは見栄えのするものだった。

     中内田調教師「まだ良化の余地を残す中、前走はコーナー4つの競馬に対応していい勝ち方をしてくれました。状態はさらに上向いていますし、東京コースも合っていると思う。ここも好レースを期待しています」

     
    過去5年のフローラSの複勝圏内馬
     
    日付馬名性別年齢騎手人気着順
    15年シングウィズジョイ3内田博幸21
    15年ディアマイダーリン3横山典弘12
    15年マキシマムドパリ3武豊33
    14年サングレアル3岩田康誠41
    14年ブランネージュ3秋山真一62
    14年マイネオーラム3松岡正海133
    13年デニムアンドルビー3内田博幸11
    13年エバーブロッサム3戸崎圭太22
    13年ブリュネット3福永祐一93
    12年ミッドサマーフェア3蛯名正義11
    12年アイスフォーリス3松岡正海22
    12年ダイワデッセー3武士沢友183
    11年バウンシーチューン3三浦皇成91
    11年マイネソルシエール3柴田大知152
    11年ピュアブリーゼ3内田博幸33

     

    ↑↑

     これらの馬が活躍しているコース


    コース着別度数勝率複勝率単勝複勝
    阪神・芝1800外5- 4- 1- 8/1827.80%55.60%15996
    阪神・芝20003- 1- 1- 4/ 933.30%55.60%192156
    東京・芝20005- 0- 2- 7/1435.70%50.00%405210
    中山・芝16002- 2- 4- 8/1612.50%50.00%166176
    福島・芝18001- 2- 1- 4/ 812.50%50.00%31181
    中山・芝18002- 5- 2-10/1910.50%47.40%4582
    阪神・芝1600外1- 0- 2- 5/ 812.50%37.50%20305
    東京・芝24000- 4- 2-12/180.00%33.30%0142
    小倉・芝18001- 2- 0- 7/1010.00%30.00%681289
    京都・芝1800外1- 0- 2- 7/1010.00%30.00%1646
    東京・芝18002- 3- 0-13/1811.10%27.80%3741
    東京・芝16001- 1- 0- 8/1010.00%20.00%6644
    中山・芝20001- 1- 0-14/166.30%12.50%22689
    京都・芝20000- 0- 1-13/140.00%7.10%040
    中京・芝20000- 0- 0-10/100.00%0.00%00
    中山・芝25000- 0- 0- 8/ 80.00%0.00%00

     

    阪神競馬場芝1800m

     

    【フローラS予想|2016年|過去5年の複勝圏内馬の活躍コースとは】の続きを読む

    アンタレスSが予想|過去4年(阪神開催)の複勝圏内馬の活躍コースとは

     アスカノロマンはフェブラリーSで3着。重賞初Vを飾った東海Sの勢いをGIで生かした。「以前は体調に波があったが、体質が強くなった今は状態、レースぶりとも安定。1走ごとに力をつけているし、どこからでも競馬ができるのは強み」と太宰騎手。ここもアウォーディー、クリソライトなど猛者がそろうが、「強いだろうけど、まだ戦ったことはないからね」と真っ向勝負の構えだ。(夕刊フジ)

     
    アンタレスS-過去5年の複勝圏内馬
     
    日付馬名性別年齢騎手人気着順調教師走破タイム
    15年クリノスターオー5幸英明61高橋義忠1496
    15年アジアエクスプレス4戸崎圭太12手塚貴久1497
    15年ナムラビクター6M.デム23福島信晴1497
    14年ナムラビクター5小牧太21福島信晴1515
    14年トウショウフリーク7武豊52今野貞一1515
    14年ニホンピロアワーズ7酒井学13大橋勇樹1515
    13年ホッコータルマエ4岩田康誠11西浦勝一1497
    13年ニホンピロアワーズ6酒井学22大橋勇樹1498
    13年ハートビートソング6藤岡佑介33平田修1502
    12年ゴルトブリッツ5川田将雅11吉田直弘1499
    12年アイファーソング4川須栄彦112坪憲章1502
    12年シルクシュナイダー4福永祐一33須貝尚介1503

     

    これらの馬が活躍しているコース

     

    コース着別度数勝率複勝率単勝複勝
    京都・ダ180020- 7-10- 9/4643.50%80.40%479336
    新潟・ダ18004- 3- 1- 2/1040.00%80.00%114145
    阪神・ダ20009- 2- 2- 4/1752.90%76.50%272147
    小倉・ダ17006- 0- 0- 2/ 875.00%75.00%921225
    東京・ダ21002- 1- 3- 2/ 825.00%75.00%62160
    阪神・ダ180012- 1- 8-11/3237.50%65.60%265159
    中京・ダ18005- 3- 2-18/2817.90%35.70%5382
    京都・ダ19004- 4- 0-15/2317.40%34.80%344119
    東京・ダ16002- 2- 1-10/1513.30%33.30%3685
    中山・ダ18000- 3- 2-10/150.00%33.30%040

     

    京都ダート1800mで活躍している馬



    ここは注目-池江道場
    競馬ファンなら知っている無料ファンなら知っている
    ikee3

     

    このページのトップヘ