競馬革命|競馬のまとめ

競馬のあらゆるのもの紹介しています、そしてまとめています。

    keiba

    2016年02月

    5
    弥生賞予想|2016年|複勝圏内馬の活躍しているコース
     
    これだけ美味しい競馬予想会社があるんだな
    ハイブリッド 
    http://okanemoukeplus.com/
    元競馬関係者ならではの経験値!競馬の素人・プロの方でも満足の情報を無料でお届け。

    プライド 
    http://pride-k.com/
    元競馬関係者が毎週お届けする競馬情報。競馬元騎手の予想など無料コンテンツが満載

    池江道場 
    http://web.osiete-keiba.com/
    登録料0円/情報料0円で無料予想で大万馬券多数!

    馬生
    http://umanama.com/
    地方競馬から中央競馬までの無料予想が激アツ

    千軍万馬 
    http://sngn.jp/
    マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

    by 競馬予想会社ナイン

    弥生賞のレース展望
     

     いよいよ3歳クラシックシーズンに突入する。中山の日曜メーンは弥生賞(6日、GII、芝2000メートル、3着までに皐月賞の優先出走権)。この一戦を迎えると春の到来を感じるファンや関係者も多い。本番の皐月賞(4月17日、GI)と同舞台で行われる最重要トライアルだ。

     2歳王者リオンディーズ(栗東・角居勝彦厩舎、牡)も春の大舞台を見据えてここから出陣する。2013年菊花賞、14年ジャパンCを圧勝したエピファネイアの半弟としてもともと注目度は高かったが、11月の京都のデビュー戦では掛かり気味になりながらも好位から押し切って快勝。それから29日目だった朝日杯フューチュリティSでは、最後方から直線だけでライバル15頭を差し切る離れ業をやってのけた。

     キャリア1戦での同レース制覇は1984年のグレード制導入後では初の偉業だったが、それにも増して競馬で与えたインパクトは大きかった。もう偉大な兄の弟と呼ぶのは失礼なのかもしれない。

     前走後は放牧で成長を促し、2月10日に栗東トレセンに帰厩し、「ひと回り大きくなってたくましくなりました」と前川和也調教助手。24日にはCW5ハロン68秒4、1ハロン11秒7を馬なりでマークと力強い動きを披露しており、2カ月半ぶりでも調整はいたって順調だ。兄はこの弥生賞で4着と初黒星を喫し、皐月賞、ダービーとともに2着で3歳春を終えたが、弟には兄超えの期待がかかる。また、コンビを組むミルコ・デムーロ騎手は先週の中山記念まで5開催日連続の重賞勝ちと手が付けられない勢い。土曜のチューリップ賞(ジュエラーに騎乗)もチャンスは十分にあり、その結果次第では武豊騎手が持つ重賞騎乗機会6連勝の大記録をここで更新するかもしれない。

     リオンディーズへの雪辱に燃えるのがエアスピネル(栗東・笹田和秀厩舎、牡)だ。新馬、デイリー杯2歳Sと連勝して臨んだ前走の朝日杯FSは単勝1.5倍の1番人気に支持されたが、相手の豪脚に屈しての2着。それでも着差が3/4馬身なら、成長次第で逆転できない差ではない。

     2月4日の帰厩から調整は順調そのもので、24日の1週前追い切りでは栗東坂路で4ハロン50秒8、1ハロン12秒0の好時計をマーク。感触を確かめた武豊騎手も「まだ子供っぽい面はあるけど、さすがの走り。いい感じだね」とうなずいた。1600メートルのみしか経験がなく、中山コースも初めてだが、センスの良さと完成度においては一日の長がある。ここを乗り越えればクラシック制覇もグッと近づくだろう。

     この実績上位のキングカメハメハ産駒2頭に立ち向かうのが、ディープインパクト産駒の素質馬マカヒキ(栗東・友道康夫厩舎、牡)だ。デビュー前から調教で抜群の動きを見せていたが、10月京都の初戦をほぼ馬なりで楽勝すると、鼻出血明けで3カ月ぶりだった前走の若駒Sも2着に1馬身1/4差で完勝。ノーステッキでマークした上がり3ハロン32秒6は、記録が残っている1986年以降、京都内回り2000メートルでの最速だった。短距離で活躍する全姉ウリウリと違い、中距離でも楽に好位で折り合えるレースセンスがある。ここで前記2頭を打ち破って重賞初制覇を飾るようなら、一気にクラシックの勢力図を塗り替えて主役に躍り出るだろう。

     前記3頭の力がかなり抜けている印象で、明確な3強ムードが漂っているが、いずれも初コースだけにキャリアの浅さを露呈するシーンがないともかぎらない。その場合に浮上してくるのは、メンバーの層が厚かった葉牡丹賞を快勝したタイセイサミット(栗東・矢作芳人厩舎、牡)だ。東京スポーツ杯2歳S、朝日杯FSともに不利を受けて6、7着に敗れたが、前走はそのうっぷんを晴らすような差し切り勝ち。豊富なキャリアとコース経験がある点は、3頭にない強みだ。一角崩し=優先出走権を狙える位置にいる。

     札幌2歳王者のアドマイヤエイカン(栗東・須貝尚介厩舎、牡)も登録しているが、先週のすみれSで9着に敗れ、連闘でのエントリー。出否は未定だが、劇的な変わり身は見込みづらいのが現状だ。

     

     

    弥生賞-2015年

    1着 サトノクラウン 福永祐一

    2着 ブライトエンブレム 田辺裕信

    3着 ダガノエスプレッソ 菱田裕二

     

     


    【弥生賞予想|2016年|複勝圏内馬の活躍しているコース】の続きを読む

    阪急杯予想|2016年|過去5年の複勝圏内馬が活躍している直結コースとは
    これだけ美味しい競馬予想会社があるんだな
    ハイブリッド 
    http://okanemoukeplus.com/
    元競馬関係者ならではの経験値!競馬の素人・プロの方でも満足の情報を無料でお届け。

    プライド 
    http://pride-k.com/
    元競馬関係者が毎週お届けする競馬情報。競馬元騎手の予想など無料コンテンツが満載

    池江道場 
    http://web.osiete-keiba.com/
    登録料0円/情報料0円で無料予想で大万馬券多数!

    馬生
    http://umanama.com/
    地方競馬から中央競馬までの無料予想が激アツ

    千軍万馬 
    http://sngn.jp/
    マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

    by 競馬予想会社ナイン

    <阪急杯:追い切り>

     今週の開催を最後に橋口弘次郎調教師(70)が定年引退する。28日阪神の阪急杯(G3、芝1400メートル)には橋口弘師がミッキーラブソングで参戦。その追い切りが25日、栗東坂路で行われ、抜群の動きを見せた。橋口弘師は昨年まで18年連続重賞勝利中。有終の美を飾るか。

     ミッキーラブソングの併走追いは美しかった。先行するオールスマイル(3歳未勝利)にラスト1ハロンで追いつき、そのまま体を併せてゴール。騎乗した酒井助手は「きれいな併走ができた。今日はこんな追い切りがしたかった」と胸を張った。午後に愛馬の体をチェックした橋口弘師は「いい状態で出せる」と好調を確信。最後の重賞参戦へ、態勢は整った。

     数々の偉業を成し遂げてきた。海外、地方を含めた重賞勝利数は103。ハーツクライの05年有馬記念や、その子ワンアンドオンリーでの14年日本ダービーなどJRA・G1勝利数は10。ここまでJRA通算は991勝。「残念ながら1000勝には届かなかったけど、よくこれだけ勝てたもんだなと思うよ」。

     人に愛されたホースマンだった。82年の開業以来、定年や健康問題以外で橋口弘厩舎を辞めるスタッフはほとんどおらず、極端に離職率の低い厩舎として知られた。「ずっとスタッフは家族と思ってやってきた」。

     開業時、18歳で入厩した池平勉厩務員はダンスインザダーク(96年菊花賞)、ザッツザプレンティ(03年菊花賞)、ツルマルボーイ(04年安田記念)でG1を制して厩舎のエースとなった。「35年はあっという間だった」と振り返る。初代厩舎長だった故甲斐正文さんの長男である純也助手は「この世界に入った限り、1度は橋口(弘)厩舎で働きたい」と10年にスタッフに加わり、ワンアンドオンリーで師に念願のダービー制覇をもたらせた。

     その人柄から、常に多くの応援を受けた。開業当時「10馬房をもらっただけで、馬は1頭もいなかった」厩舎を、ここまで育てたのは橋口弘師の人間力だったのだろう。大学卒業後、佐賀競馬の騎手になってから48年。「何の悔いもない競馬人生だった」。もうすぐ、それが幕を閉じる。【岡本光男】

     ◆橋口弘次郎(はしぐち・こうじろう)1945年(昭20)10月5日、宮崎県生まれ。佐賀競馬の騎手をへて、82年に開業。JRA通算991勝。90年に最多勝利調教師に輝く。G1は14年ダービーのワンアンドオンリーなど10勝。息子の慎介師は3月に開業予定。

     

    阪急杯、過去5年の複勝圏内馬

    日付馬名性別年齢騎手人気着順調教師走破タイム
    15年ダイワマッジョーレ6M.デム21矢作芳人1238
    15年ミッキーアイル4浜中俊42音無秀孝1238
    15年ローブティサージュ5池添謙一93須貝尚介1238
    14年コパノリチャード4浜中俊21宮徹1207
    14年サンカルロ8吉田豊82大久保洋1214
    14年レッドオーヴァル4川田将雅53安田隆行1215
    13年ロードカナロア5岩田康誠11安田隆行1210
    13年マジンプロスパー6福永祐一22中尾秀正1211
    13年オリービン4川田将雅113橋口弘次1212
    12年マジンプロスパー5浜中俊41中尾秀正1220
    12年スプリングサンダー5四位洋文32昆貢1222
    12年サンカルロ6吉田豊13大久保洋1223
    11年サンカルロ5吉田豊41大久保洋1201
    11年ガルボ4岩田康誠12清水英克1203
    11年フラガラッハ4四位洋文53松永幹夫1204

     

    ↑↑

    これらの馬が活躍しているコースとは?

     

    コース着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
    阪神・芝140016- 9- 9-37/7122.50%35.20%47.90%161178
    東京・芝16008- 2- 1-33/4418.20%22.70%25.00%10489
    阪神・芝1600外7- 8- 0-11/2626.90%57.70%57.70%170112
    中京・芝12006- 4- 2-25/3716.20%27.00%32.40%6857
    中山・芝16006- 3- 7- 8/2425.00%37.50%66.70%7792
    京都・芝12006- 0- 1-15/2227.30%27.30%31.80%6643
    京都・芝1400外5- 4- 0-25/3414.70%26.50%26.50%9562
    東京・芝14005- 2- 2-18/2718.50%25.90%33.30%6474
    京都・芝1600外2- 2- 1-28/336.10%12.10%15.20%2633
    札幌・芝12002- 1- 3- 9/1513.30%20.00%40.00%5880
    中山・芝12002- 0- 3-18/238.70%8.70%21.70%2469
    阪神・芝12001- 6- 0-10/175.90%41.20%41.20%92101

     

    芝1200mグループの方が活躍している

     

    【阪急杯予想|2016年|過去5年の複勝圏内馬が活躍している直結コースとは】の続きを読む

    5

    【2016年】中山記念予想|過去5年の複勝圏内馬の活躍しているコースとは


    これだけ美味しい競馬予想会社があるんだな
    ハイブリッド 
    http://okanemoukeplus.com/
    元競馬関係者ならではの経験値!競馬の素人・プロの方でも満足の情報を無料でお届け。

    プライド 
    http://pride-k.com/
    元競馬関係者が毎週お届けする競馬情報。競馬元騎手の予想など無料コンテンツが満載

    池江道場 
    http://web.osiete-keiba.com/
    登録料0円/情報料0円で無料予想で大万馬券多数!

    馬生
    http://umanama.com/
    地方競馬から中央競馬までの無料予想が激アツ

    千軍万馬 
    http://sngn.jp/
    マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

    by 競馬予想会社ナイン



    「中山記念」ロゴタイプ【コース適性】は間違いない高い

    【中山記念(日曜=28日、中山芝内1800メートル)注目馬25日朝の表情:美浦】ロゴタイプは厩舎周りの運動でじっくりと体をほぐした。陣営は状態に太鼓判を押し、皐月賞馬トリオの“長兄”としての意地を見せる構えだ。

     田中剛調教師「山元トレセンから帰厩後は順調そのもの。(24日の)最終追い切りの動きも良かったですし、力を出せる仕上がりです。(2013年の)皐月賞から勝っていないが、中山での2着2回(15年の中山金杯、中山記念)は強いGI馬相手のもの。コース適性は間違いなく高いので何とかしたい」

     
     
    過去5年間の複勝圏内馬
    【【2016年】中山記念予想|過去5年の複勝圏内馬の活躍しているコースとは】の続きを読む

    5

    中山記念予想|2016年|複勝圏内馬の直結指数とは


    これだけ美味しい競馬予想会社があるんだな
    ハイブリッド 
    http://okanemoukeplus.com/
    元競馬関係者ならではの経験値!競馬の素人・プロの方でも満足の情報を無料でお届け。

    プライド 
    http://pride-k.com/
    元競馬関係者が毎週お届けする競馬情報。競馬元騎手の予想など無料コンテンツが満載

    池江道場 
    http://web.osiete-keiba.com/
    登録料0円/情報料0円で無料予想で大万馬券多数!

    馬生
    http://umanama.com/
    地方競馬から中央競馬までの無料予想が激アツ

    千軍万馬 
    http://sngn.jp/
    マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

    by 競馬予想会社ナイン



    「中山記念」2冠馬ドゥラメンテ始動、待望復帰戦にMデムーロ、早く会いたい

     「中山記念・G2」(28日、中山)

     昨年の皐月賞、ダービーを圧倒的な強さで制したドゥラメンテが、注目の復帰戦を迎える。 最強の2冠馬がターフに戻ってくる。圧巻の末脚で皐月賞、ダービーを連覇したドゥラメンテ。古馬戦線のエース格になり得る存在が始動戦を迎える。

     昨年の6月27日に両前脚のトウ骨遠位端骨折がオーナーサイドから発表され、競馬界に衝撃が走った。その後は焦ることなく、年内は休養。今年の1月19日に美浦トレセンへ帰厩し、ケイコを重ねている。

     「寒い時季で骨折明け。慎重にならざるを得ない部分もあり、調教は遅れています」と橋本助手のトーンは控えめだが、1週前追い切りは美浦Wで6F82秒3-39秒0-12秒0と長めから負荷をかけた。「これで反動が出なければ力は出せるかな。八分程度という感じですが」と、及第点には達する見込みだ。

     「早く会いたい。復帰はとてもうれしい」と騎乗を待ち切れない様子で語るのはM・デムーロ。「夏に牧場で会ったんだ。大きくなって、顔つきも大人になっていた。ダービーの時とは違ったよ」と見た目から成長を実感し、パフォーマンスの向上に自信を見せた。

     今年はドバイ遠征、凱旋門賞挑戦など、海外を見据える一年。無限の可能性を秘めたドゥラメンテの戦いがいよいよ始まる。

     
     
    中山記念-2015年
    【中山記念予想|2016年|複勝圏内馬の直結指数とは】の続きを読む

    5
    ダイヤモンドS予想|2016年|過去5年の複勝圏内馬の活躍コースとは

    無料コンテンツが熱い競馬情報会社

    勝馬伝説 
    http://www.l-horse.com/
    勝馬伝説の無料情報だけで万馬券ゲット。無料情報に期待。

    チェンジ
    http://www.5il.org/
    重賞の無料馬連予想の的中率が半端ない。

    すごい競馬 
    http://www.shopwin.biz/
    マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

    by 競馬情報会社.com

    【ダイヤモンドS(土曜=20日、東京芝3400メートル)注目馬17日最終追い切り:美浦】このレース3連覇のかかる、海外遠征明けのフェイムゲームは南ウッドで強めに追われタブレットピーシー(古馬1600万下)と併入(5ハロン69・5―54・1―39・0―13・1秒)。ラストの反応はひと息ながら体の張りは上々で、このひと追いで変わってきそうだ。

     宗像調教師「動きは良かったし、時計的にもまずまず。順調に調整できたので今年も頑張ってほしい」


    過去5年のダイヤモンドSの複勝圏内馬

    日付馬名性別年齢騎手人気着順調教師走破タイム
    15年フェイムゲーム5北村宏司11宗像義忠3319
    15年ファタモルガーナ7戸崎圭太22荒川義之3322
    15年カムフィー6柴田善臣83鈴木康弘3326
    14年フェイムゲーム4北村宏司11宗像義忠3302
    14年セイクリッドバレー8リスポリ52高橋裕3304
    14年タニノエポレット7岩田康誠33村山明3305
    13年アドマイヤラクティ5内田博幸11梅田智之3319
    13年ジャガーメイル9ベリー42堀宣行3323
    13年メイショウカドマツ4武豊63藤岡健一3323
    12年ケイアイドウソジン6吉田豊151田村康仁3368
    12年ギュスターヴクライ4蛯名正義12荒川義之3369
    12年スマートロビン4安藤勝己23松田国英3371
    11年コスモメドウ4クラスト21畠山重則3319
    11年コスモヘレノス4ベリー42菊川正達3322
    11年キタサンアミーゴ5安藤勝己63松田博資3324

    ↑↑

    これらの馬が活躍しているコース

    コース着別度数勝率複勝率単勝複勝
    京都・芝2400外6- 2- 7- 8/2326.10%65.20%197131
    中山・芝22005- 4- 4- 9/2222.70%59.10%70121
    新潟・芝2000外3- 1- 4- 6/1421.40%57.10%80113
    阪神・芝1800外3- 1- 2- 5/1127.30%54.50%392153
    東京・芝25003- 4- 2- 8/1717.60%52.90%83132
    京都・芝20000- 3- 3- 7/130.00%46.20%076
    中山・芝20009- 3- 4-19/3525.70%45.70%274140
    阪神・芝22002- 1- 2- 6/1118.20%45.50%13279
    京都・芝2200外1- 3- 1- 6/119.10%45.50%120148
    東京・芝20003- 1- 5-11/2015.00%45.00%244116
    東京・芝18003- 0- 1- 6/1030.00%40.00%18781
    東京・芝240010- 0- 1-18/2934.50%37.90%181122
    阪神・芝2400外1- 0- 3-14/185.60%22.20%9862
    中山・芝18002- 1- 0-11/1414.30%21.40%145150
    京都・芝3200外1- 2- 0-13/166.30%18.80%3693

    京都芝2400m
    中山芝2200m


    京都芝2400mで良いパフォーマンスをしている
    モントインディロに注目wwww


     
    【ダイヤモンドS予想|2016年|過去5年の複勝圏内馬の活躍コースとは】の続きを読む

    このページのトップヘ