競馬革命|競馬のまとめ

競馬のあらゆるのもの紹介しています、そしてまとめています。

    keiba

    2015年12月

    5
    中山金杯予想【2016年】|過去5年の複勝圏内馬の活躍コース(直結指数)

    無料コンテンツが熱い競馬情報会社

    勝馬伝説 
    http://www.l-horse.com/
    勝馬伝説の無料情報だけで万馬券ゲット。無料情報に期待。

    チェンジ
    http://www.5il.org/
    重賞の無料馬連予想の的中率が半端ない。

    すごい競馬 
    http://www.shopwin.biz/
    マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

    by競馬予想会社ファン

    ブライトエンブレムなど 中山金杯厩舎情報/美浦トレセンニュース

     2016年の開幕を彩る中山金杯(GIII・芝2000m)に向けて、12月30日(水)に追い切った注目馬の陣営に話を聞いた。

    ブライトエンブレム(牡3・美浦・小島茂之)について、小島調教師。
    「ここのところ、しつこく首の張りがありました。原因として考えられるのは、菊花賞(G1・7着)の時にギュッと引っ張ったことで首に力が入り、張りが出てしまったのかなと。ハミをかけると筋肉が突っ張るので、ハミをかけようとすると避けたがります。それで張っていることがわかったんですよね。それに気が付いてからは、張りを取る作業をやっていって、今日の追い切りではそれがだいぶ取れてきている感じはしました。先週は重さもありましたが、今日は重さはなくなっていました。ただ首の張りがあることで、併せた相手が動いた時に一緒にスッとついていけないところもまだありました。併せ馬に遅れたように見えたかもしれないですけど、手応え的には大丈夫でした。今日併せた相手では物足りないところがありましたので、ゴールをした後に向こう正面でもう1回スッと伸ばしました。その時もまだ走る気がありましたし、それプラス、外コース(南Dコース)を回りました。本当に動きがシャープな時に比べれば、まだひと息という感じですが、ちゃんと走れる感触がありますし、上位争いはしてくれると思います」

    バロンドゥフォール(牡5・美浦・久保田貴士)について、久保田調教師。
    「前走(福島記念・G111・7着)はもう少し上の着順に来れると思っていたのですけど、位置取りが予想していたより後ろになってしまいました。今日は併せ馬で強めに追い切りました。先週の追い切りは今ひとつでしたが、今週は型通りに良化してくれましたし、良い動きでした。今日ある程度やっておいたので、あとは微調整です。距離は2000mくらいが良さそうですね。中山の馬場は良いですから、4コーナーである程度のところにいないと厳しいでしょうね」

    ステラウインド(牡6・美浦・尾関知人)について、尾関調教師。
    「順調に来ていて、今日しっかり追い切りました。単走でも良かったのですが、併せるのに丁度良い相手がいましたので、併せ馬でやりました。先週、今週の追い切りの動きは良かったですね。気持ち良さそうに走っていました。馬の様子を見て、直前どのタイミングでやるのかを決めたいと思います。馬の調子が良い分、やり過ぎないようにと思っています」

    ロンギングダンサー(牡6・美浦・勢司和浩)について、大塚調教助手。
    「予定通りに調整できています。あまり集中力がある方ではなく、前に目標がある方がしっかり走るので、いつもそのように調教をしています。今日の動きもまずまず良かったですね。前走(アルゼンチン共和国杯・G11・12着)は、重馬場の影響が大きかったと思います。中山コースは500万条件の頃とはいえ勝っていますので、下手ではないと思います。ハンデの53キロも良いですね。年明けは3日に軽く追う予定です。今回は巻き返しに期待したいです」

    (取材・写真:佐々木祥恵)

     

    過去5年間の中山金杯の複勝圏内馬

    日付馬名性別年齢騎手斤量人気着順調教師
    15年ラブリーデイ5ベリー5741池江泰寿
    15年ロゴタイプ5C.デム5812田中剛
    15年デウスウルト7川田将雅5553平田修
    14年オーシャンブルー6ベリー57.551池江泰寿
    14年カルドブレッサ6藤岡佑介5482吉田直弘
    14年ディサイファ5四位洋文5513小島太
    13年タッチミーノット7横山典弘5721柴崎勇
    13年アドマイヤタイシ6ベリー5542橋田満
    13年ジャスタウェイ4内田博幸56.513須貝尚介
    12年フェデラリスト5蛯名正義5521田中剛
    12年ダイワファルコン5北村宏司5642上原博之
    12年コスモファントム5丹内祐次57.553宮徹
    11年コスモファントム4松岡正海5611宮徹
    11年キョウエイストーム6石橋脩55112中川公成
    11年ナリタクリスタル5幸英明5653木原一良

     

    ↑↑

    これらの馬が活躍しているコースとは

     

    コース着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
    中山・芝18008- 3- 2- 8/2138.10%52.40%61.90%158104
    中山・芝16005- 3- 1- 6/1533.30%53.30%60.00%675186
    京都・芝1800外5- 2- 3- 4/1435.70%50.00%71.40%216142
    東京・芝20005- 0- 1-11/1729.40%29.40%35.30%19570
    阪神・芝1800外4- 7- 2-11/2416.70%45.80%54.20%41144
    東京・芝18004- 6- 3-16/2913.80%34.50%44.80%49128
    中山・芝20004- 3- 4-10/2119.00%33.30%52.40%125101
    小倉・芝20004- 3- 1- 6/1428.60%50.00%57.10%835268
    京都・芝20004- 2- 0- 4/1040.00%60.00%60.00%239111
    小倉・芝18004- 1- 2- 6/1330.80%38.50%53.80%169119
    中京・芝20003- 4- 1- 9/1717.60%41.20%47.10%111105
    東京・芝16003- 1- 4- 8/1618.80%25.00%50.00%57123
    阪神・芝20002- 5- 1-12/2010.00%35.00%40.00%4691
    東京・芝24002- 4- 1- 8/1513.30%40.00%46.70%5184
    新潟・芝2000外2- 3- 1-15/219.50%23.80%28.60%8372
    阪神・芝1600外2- 3- 1- 6/1216.70%41.70%50.00%67120
    福島・芝20002- 2- 1-12/1711.80%23.50%29.40%7582
    中山・芝22000- 1- 0-14/150.00%6.70%6.70%026
    中山・芝25000- 1- 0- 9/100.00%10.00%10.00%053



    管理人もここの予想は注目なんですよねwww

    無料コンテンツが熱い競馬情報会社

    勝馬伝説 
    http://www.l-horse.com/
    勝馬伝説の無料情報だけで万馬券ゲット。無料情報に期待。

    チェンジ
    http://www.5il.org/
    重賞の無料馬連予想の的中率が半端ない。

    すごい競馬 
    http://www.shopwin.biz/
    マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

    by競馬予想会社ファン

    5
    若手ホープ賞|石川裕紀人まとめ
    競馬予想コンシェルジュの無料コンテンツが熱い
    arimakon


    関東は2年目石川裕紀人/中央競馬騎手年間ホープ賞

     日刊スポーツ新聞社制定、日本中央競馬会協賛の「中央競馬騎手年間ホープ賞」にデビュー2年目の石川裕紀人騎手(20=相沢)が選ばれた。今年40勝を挙げ、昨年(12勝)から大きくジャンプアップ。27日の有馬記念ではオーシャンブルー(牡7、池江)でG1初騎乗(15着)も果たす躍進ぶりだった。

     石川は謙虚に受け止めた。「まだ、周りに迷惑かけてばっかりですけどね…。1年目に比べれば、流れに乗れるようになりました」。デビュー当初から減量を生かした先行策が目立ったが、今年は逃げて、追い込んで40勝をマークした。

     関西馬の騎乗数は48回と、昨年(11回)の4倍以上に増えた。G1初騎乗となった有馬記念でも関西馬オーシャンブルーに騎乗。「まさか僕が乗れるとは…。本当にありがたい」と、年末の“ご褒美”を喜んだ。

     年明け早々から、変化の予兆は見せていた。1月12日中山8Rでは最低人気のタプロームに騎乗、向正面でペースが落ち着くや一気にまくって先頭へと馬を誘導した。ゴール前で差されはしたものの3着激走を演出した。「うまくいきましたね。減量だし思い切った騎乗を求められることも多いけど、ただ前に行くだけではだめ。そこをより考えて乗るようになったと思います」。

     それでも「45点です」と自己採点は辛口だ。「1年目は40点。(上積みの)5点は…。勝ち星の数だけじゃないですかね。たくさん乗せていただいて、たくさん取りこぼしました」と冷静だった。上には上がいることを実感。憧れの名手ライアン・ムーア騎手を引き合いに「自分も、はたから見て石川と分かるような、それくらいの存在感ある騎手になりたい。それほどの人なら、取りこぼしもないですから」と言う。自分に合格点を与えられる時、100を超える勝ち星もおのずとついてくる。「そのレベルを目指していますから」。瞳をぎらりと光らせた。【柏山自夢】

     ◆石川裕紀人(いしかわ・ゆきと)1995年(平7)9月22日、東京都生まれ。14年3月1日中山7Rでデビュー。同年6月1日東京2Rをニシノソラカラで初勝利。JRA通算1055戦52勝。重賞は14年愛知杯をコーディリアで初騎乗(14着)。161・2センチ、46・8キロ。相沢厩舎所属。

     ◆中央競馬騎手年間ホープ賞 02年に設立。その1年間で顕著な成績を示し、成果を挙げた騎手を表彰する。G1や重賞での成績、勝利数などを参考に選出。選考委員(関東)は田中聖二(レース部長)岡山俊明(同部長補佐)沢畠功二(同次長)鈴木良一(同次長)新村明(同参事)高木一成(中央競馬キャップ)。受賞騎手には賞金50万円が贈られる。表彰式は来年1月5日、中山競馬場で昼休みに行われる。07年からは関西地区(日刊スポーツ西日本本社主催)でも選出。

     

    ツイッターの声

     

    【若手ホープ賞|石川裕紀人まとめ】の続きを読む

    5
    石川裕紀人|池江厩舎の方も内枠が欲しかったと思う。安心してください、内枠です

    競馬予想コンシェルジュの無料コンテンツが熱い
    arimakon



    初G1、石川騎手オーシャンブルー1番奪取/有馬記念

     中央競馬2015年のフィナーレを飾る有馬記念(G1、芝2500メートル、27日=中山)の枠順が24日、確定した。

     2年目でG1初騎乗が決まったばかりの石川裕紀人騎手(20=相沢)に、連日幸運の女神が舞い降りた。8番目で迎えた枠順抽選。緊張の面持ちで、オーシャンブルー(牡7、池江)の「O」を選択した。引き当てたのは誰もが望む内枠、それも1枠1番だ。美浦の会場がどよめき、栗東の池江師が「よし」と声を上げる大仕事。若武者も「池江厩舎の方も内枠が欲しかったと思う。安心してください、内枠です」。白い歯とともに“とにかく明るい石川”がちゃめっ気を見せた。

     大観衆に縁がある。騎手初勝利は昨年6月1日のダービーデー。14万人近くが見守る東京競馬場で、先頭を駆け抜けた。「すごい数だった。本当にうれしかった」。あれから1年半、電撃依頼で初G1騎乗がかなった。「へえ~! って。めっちゃびっくりしましたよ。びっくりしすぎて、言葉が出ませんでした」。しかも、暮れのグランプリがその舞台だ。「競馬といえば、ダービーか有馬。それくらいのイメージですよね。本当にありがたい」と頭を下げる。

     持ち味のエネルギッシュな追いっぷりで、今年39勝(20日現在)は昨年(12勝)の3倍増。池江師も「若手の有望株。こういう大舞台でも伸び伸びと乗ってもらいたい」と温かく見守る。石川は「めちゃめちゃ緊張するだろうなあ」と頭をかきつつ「最短距離を通れ、闘争心を引き出せる枠も引けた。思い切って行きたいです」と腹を決めた。オーシャンブルーは3年前にゴールドシップの2着。当時も10番人気の低評価だった。無欲の手綱さばきが、とにかく明るい結末をたぐり寄せるかもしれない。【柏山自夢】

     ◆石川裕紀人(いしかわ・ゆきと)1995年(平7)9月22日、東京都出身。11年4月に競馬学校入学、14年2月卒業。14年3月1日にミストフェリーズでデビュー(11着)、同年6月1日にニシノソラカラで初勝利。JRA通算1040戦51勝(20日現在)。目標の騎手はライアン・ムーア。

     

     

    2chSCの声

    1:2015/12/24(木) 14:38:06.22 ID:
    http://umaspo.com
    石川裕紀人騎手がオーシャンブルー号での有馬記念騎乗が24日決定した。
    二年目での有馬記念騎乗は武豊騎手、三浦騎手に続いて三人目。
    美浦の二年目の若武者と三年前の有馬記念2着馬の走りに期待がかかる。
    【有馬記念2015年|石川裕紀人|池江厩舎の方も内枠が欲しかったと思う。安心してください、内枠です】の続きを読む

    5
    ホープフルS予想|過去の複勝圏内馬の直結コースとは
    ホープフルSロードクエスト、指示通りに「深みある走り」

    【ホープフルS(日曜=27日、中山芝内2000メートル)注目馬23日最終追い切り:美浦】クラシック候補の呼び声高いロードクエストは坂路で単走馬なり。4ハロン58・8―13・5秒と時計は目立つものではなかったものの、確かな脚どりで伸び伸びと坂を駆け上がる姿は、素質の高さを改めて感じさせるものだった。

     小島茂調教師「じっくりやってきて、もうすでにできているから直前はガス抜きに重点を置いた。時計は遅くてもいいから、サラッと流すのではなくきっちり体を使わせてほしいと。つまり、走り切ったあとに馬がすっきりと感じられるように深みのある走りをしてくれるようにと指示を出した。実際に意図した通りの最終調整ができて非常に満足」

     

    ホープフルS過去5年の複勝圏内馬

    日付馬名性別年齢騎手人気着順
    14年シャイニングレイ2川田将雅21
    14年コメート2嘉藤貴行82
    14年ブラックバゴ2戸崎圭太93
    13年エアアンセム2ルメール81
    13年ベルキャニオン2ムーア12
    13年クラリティシチー2田中勝春23
    12年サトノネプチューン2ムーア71
    12年マイネルストラーノ2柴田大知102
    12年カミノタサハラ2蛯名正義23
    11年アドマイヤブルー2メンディ51
    11年ミヤビアミュレット2ルメール62
    11年コスモアンドロメダ2柴田大知123
    10年ベルシャザール2ルメール41
    10年ナカヤマナイト2柴田善臣22
    10年フェイトフルウォー2田中勝春33

     

    ↑↑

     これらの馬が活躍しているコース

     

    コース着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
    東京・芝18006- 2- 5- 8/2128.60%38.10%61.90%244163
    中山・芝18004- 0- 1- 7/1233.30%33.30%41.70%12385
    東京・芝20003- 2- 1- 8/1421.40%35.70%42.90%4796
    東京・芝16003- 0- 0- 8/1127.30%27.30%27.30%24158
    中山・芝20002- 1- 1-18/229.10%13.60%18.20%11141

     

    東京競馬場芝1800mですね・・・

    1頭もいない汗

     

     

     

    1:2015/12/23(水) 14:57:08.88 ID:
    ┏━━━━━━━━━━━━━━┓ ∧_∧  12/27 中山9R 芝・右 2000m
    ┃第32回ホープフルステークス(GII).┃(´∀` )<2歳(国際)牡・牝(特指)オープン 馬齢 発走14:35
    ┣━┯━┯━━━━━━━━━━┻○━○━┯━━━┯━━━━━┯━━━━┓
    ┃  │  │アドマイヤエイカン     .[牡2]│55│岩  田│(西)須貝尚│京都2歳3┃
    ┃  │  │オンザロックス        [牡2]│55│○  ○│(西)森秀行│京都2 10┃
    ┃  │  │クラウンスカイ        .[牡2]│55│吉田隼│(東)小野次│葉牡丹10┃
    ┃  │  │ディーマジェスティ       .[牡2]│55│蛯  名│(東)二ノ宮 │2未20芝1┃
    ┃  │  │ネコダンサー          [牡2]│55│石橋脩│(東)堀井雅│札幌2 14┃
    ┃  │  │バティスティーニ      [牡2]│55│cルメール│(西)松田国│黄菊賞 1┃
    ┃  │  │ハートレー          [牡2]│55..|H・ボウマン|..(東)手塚貴│新芝20 1┃
    ┃  │  │ブラックスピネル      .[牡2]│55│松  若│(西)音無秀│萩S   1┃
    ┃  │  │プランスシャルマン      [牡2]│55│戸  崎│(東)斎藤誠│葉牡丹 1┃
    ┃  │  │ブレイブスマッシュ     .[牡2]│55│横山典│(東)小笠倫│サウジRC1┃
    ┃  │  │プレイヤーサムソン     [牡2]│55│a.アッゼニ|..(東)大和田│2未20芝1┃
    ┃  │  │ポロス             [牝2]│54│○  ○│(東)南田美│2歳5百 4┃
    ┃  │  │ラブレオ              [牡2]│55│三  浦│(東)新開幸│2未18芝1┃
    ┃  │  │ロードクエスト       ..[牡2]│55..|M.デム-ロ|..(東)小島茂│新潟2歳1┃
    ┗━┷━┷━━━━━━━━━━━━━┷━┷━━━┷━━━━━┷━━━━┛

    前すれ
    12/27(日) 第32回ホープフルS(GII) part1 [無断転載禁止]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1449487094/
    【ホープフルS予想|過去の複勝圏内馬の直結コースとは】の続きを読む

    阪神カップ予想|過去5年の複勝圏内馬の直結指数とは?


    ここの無料予想で今週、儲けますwww
    馬券の帝王が熱い
    arimakinenbaken

     

    ビックアーサーなど、阪神C最終追いきり速報/栗東トレセンニュース

     12月26日(土)阪神芝1400mで行われるGII、阪神カップに出走を予定している栗東所属馬の最終追い切り速報をお届けしたい。

     これまで8戦して6勝のビッグアーサー(栗東・藤岡健一厩舎)は坂路馬場が閉場する直前の時間帯に単走で追い切り。最初は右埒沿いを走って、終始頭を上げる仕草。行きたがるところを懸命になだめて、後半2Fで手綱を譲っての走り。そこから一気にラップを上げて、最後は抜群の伸びでゴール。4F54.9~3F39.3~2F24.7~1F12.2秒は全体時計こそ遅いものの、加速ラップを踏んだことを評価したい。

     ダノンシャーク(栗東・大久保龍志厩舎)はC.ルメール騎手を背に、2回目のハロー掛けが終了した時間にサンデーウィザードと併せ馬。追走した分、最後は追いついただけになったが、時計的には4F53.0~3F38.5~2F25.0~1F12.4秒と遅すぎず速すぎずの内容だった。

     前走キャピタルSを勝ったサンライズメジャー(栗東・浜田多実雄厩舎)は、坂路で2回目のハロー掛け直前の時間帯に単走。4F59.1~3F42.7~2F27.5~1F13.3秒と数字だけ見れば、かなり不安になるような時計だが、これは前走時と変わらない。もともと1週前追い切りである程度やってくるタイプで、この中間もそれはできているので、地味でもこの最終追い切りで問題ない。
    (取材・写真:井内利彰)

     
    阪神カップー複勝圏内馬
     
    日付馬名性別年齢騎手人気着順所属調教師
    14年リアルインパクト6ビュイッ81(美)堀宣行
    14年コパノリチャード4武豊32(栗)宮徹
    14年ダイワマッジョーレ5C.デム53(栗)矢作芳人
    13年リアルインパクト5ムーア81(美)堀宣行
    13年ガルボ6岩田康誠102(美)清水英克
    13年クラレント4川田将雅73(栗)橋口弘次
    12年サンカルロ6吉田豊31(美)大久保洋
    12年ガルボ5石橋脩142(美)清水英克
    12年ファイナルフォーム3ムーア23(美)堀宣行
    11年サンカルロ5吉田豊41(美)大久保洋
    11年グランプリボス3M.デム52(栗)矢作芳人
    11年フラガラッハ4武豊133(栗)松永幹夫
    10年キンシャサノキセキ7スミヨン21(美)堀宣行
    10年レッドスパーダ4横山典弘52(美)藤沢和雄
    10年マイネルフォーグ6ルメール153(栗)宮徹
    【阪神カップ予想|過去5年の複勝圏内馬の直結指数とは?】の続きを読む

    このページのトップヘ