競馬革命|競馬のまとめ

競馬のあらゆるのもの紹介しています、そしてまとめています。

    keiba

    ローズS予想|2016年|過去5年の複勝圏内馬の直結コースから気づくこと

     

    ローズSの予想が激アツ-シンジケート

    ジュエラー、これが桜女王の推進力

     5カ月半ぶりにターフに帰ってくるジュエラーが、豪快に突き抜けた。手綱を取った仲田助手は、確かな手応えに目を細めた。

     「久々なので反応がどうかな、と思ったけど、すごくよかった。前を射程圏に入れてからは自分でグンと行って、並んでからは引っ張りきれない手応えだった。十分だと思います」

     先行するクルークハイト(2歳未勝利)を目標に、序盤はゆったりとしたペース。3コーナー過ぎから徐々にギアを上げて4コーナーで内へ。自らハミを取って直線の入り口で並びかけ、鞍上に軽く仕掛けられると、スムーズに加速。5ハロン64秒9、3ハロン37秒0-11秒0をマークし、悠々と2馬身先着した。

     桜花賞制覇後、オークスに向けた調整中に左第1指骨剥離(はくり)骨折で戦線を離脱した。だが、今回はアクシデントの影響を感じさせない仕上がり。仲田助手は「先週まではイライラしたところがあったけど、そこを乗り越えて、今週に入ってからは落ち着きがある。いいときの感じですね」と好気配を伝える。

     パートナーの復帰を心待ちにしていたミルコ・デムーロ騎手は「1800メートルは問題ない。今回もシンハライトが一緒で怖いけど、がんばるよ」と力を込めた。秋華賞での牝馬2冠達成をにらみ、前哨戦から桜の女王が力を示す。 (川端亮平)

     

     

     

    これだけ美味しい競馬予想会社があるんだな

    池江道場 
    http://web.osiete-keiba.com/
    登録料0円/情報料0円で無料予想で大万馬券多数!

    馬生
    http://umanama.com/
    地方競馬から中央競馬までの無料予想が激アツ

    千軍万馬 
    http://sngn.jp/
    マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

    by 競馬予想会社ナイン
    【ローズS予想|2016年|過去5年の複勝圏内馬の直結コースから気づくこと】の続きを読む

    セントライト記念予想|2016年|過去5年の複勝圏内馬の直結コースから気づくこと

     
    セントライト記念の無料予想はここを信頼→高配当21の無料予想は見逃し厳禁

    【セントライト記念(日曜=18日、中山芝外2200メートル=3着までに菊花賞優先出走権)美浦発トレセン秘話】先週金曜(9日)午後に美浦で厩舎回りをしていると、出張厩舎となっている「北I―12」棟から思わぬ、しかし見慣れた顔がひょっこり現れた。

    「いま着きました。こっちは予想通り暑いけど、ボクの夏もまだまだ終わりませんねぇ」

     あいさつを交わしたのは、今夏の“裏函”出張で毎週取材を受けてくれた栗東・森厩舎の日高大嗣助手。セントライト記念出走=ケンホファヴァルトの美浦入厩に合わせて札幌から移動。彼も夏競馬の延長戦に突入したわけだ。

    「まさか2勝馬が除外ってことはないですよね」

     先週はこんな不安も口にした日高助手だが、フタを開ければ登録はフルゲート(18頭)に満たない14頭。ダービー馬マカヒキは凱旋門賞へ、同11着のロードクエストはマイル路線へ。全体レベルが高すぎるゆえに、すみ分けがハッキリした世代なのかもしれない。

     さて、そんなクラシック路線継続組でも今週の主役はむろん皐月賞馬ディーマジェスティ。当方同様に夏を裏函で過ごし美浦に戻ってきた一頭だが、函館入厩時からメリハリある馬体が目立ち「ダービー前よりずっといいじゃないか」と山口記者と言葉を交わしてきた存在だ。それでも…。“秋競馬”に視点を移せば注目すべきは他にもいる。春当時に「完成度でまだ六分」と国枝栄調教師が語ったプロディガルサン。一度は先頭に立ち見せ場をつくったダービー(10着)のレース直後、「最後は距離ですかねぇ」と椎本英男助手は唇をかんだ。その言葉が引っ掛かり、当初は2200メートルからの始動に“半端感”を拭えなかったのだが…。印象を変えたのは指揮官=国枝調教師の次なる弁だ。

    「レース当日に異常発汗するなど、春は若さを拭えなかった。勝ち切れないのは、そんなレース前の消耗もあったと思うんだ。夏を越して体はそう変わっていないが、精神的には随分とどっしりしてきた。もともと晩成と見ていた馬だし、この気配を保って競馬に挑めれば成長した姿を見せてくれてもいい」

     同馬に足りなかったのがフィジカルではなくメンタルのスタミナだったとすれば…。菊花賞2着馬リアルスティールの全弟として、スケールアップした走りを始動戦から見せてくれるのではなかろうか。

     
     
    【セントライト記念予想|2016年|過去5年の複勝圏内馬の直結コースから気づくこと】の続きを読む

    5
    レパードS予想|過去5年の複勝圏内馬から気づくこと

     ターフライター・平松さとし氏がレースのキーマンに迫る「The Keyman」は、レパードSでオーシャンビューに騎乗する嘉藤騎手を直撃した。

     ――オーシャンビューの前走(清里特別4着)は初の古馬相手。

     嘉藤 はい。メンバーもそれなりにそろっていたけど状態が良かったのである程度できるとは思っていました。

     ――ゴール前後は伸びた。

     最後はビュッと凄く良い脚でした。古馬の1000万条件であれだけ走れれば、たとえ重賞とはいえ3歳同士のG3ならそこそこやれると思います。

     ――1週前にも一度、またがった。

     最終追い切りは厩舎の方にお任せして、1週前に乗らせていただきました。良い動きを披露してくれて相変わらず状態は良いと感じました。

     ――位置取りもこの距離ならある程度、好位に付けられるのでは?

     枠順と流れ次第ですけど、それはあると思います。元々後ろから追い込まなければいけないという馬でもないのでうまく立ち回りたいです。

     ――人気はなさそうだけど、一発大駆けの期待。

     もちろん期待しています。強そうなのが何頭かいるけど、僕の馬もラニに食い下がった時(カトレア賞2着)のような競馬ができれば差はないと考えています!!

     

    レパードS予想|過去5年の複勝圏内馬

    日付馬名性別年齢騎手人気着順調教師
    15年クロスクリーガー3岩田康誠11庄野靖志
    15年ダノンリバティ3戸崎圭太32音無秀孝
    15年タマノブリュネット3田辺裕信113高柳瑞樹
    14年アジアエクスプレス3戸崎圭太11手塚貴久
    14年クライスマイル3ローウィ72大和田成
    14年ランウェイワルツ3柴田善臣93音無秀孝
    13年インカンテーション3大野拓弥11羽月友彦
    13年サトノプリンシパル3蛯名正義42矢作芳人
    13年ケイアイレオーネ3幸英明23西浦勝一
    12年ホッコータルマエ3幸英明21西浦勝一
    12年ナムラビクター3和田竜二32野村彰彦
    12年イジゲン3内田博幸13堀宣行
    11年ボレアス3武豊11吉田直弘
    11年タカオノボル3吉田豊22矢作芳人
    11年タナトス3柴田善臣123森秀行

     

    ↑↑

    これらの馬が活躍しているコースとは

    コース着別度数勝率複勝率単勝複勝
    阪神・ダ18006- 3- 5- 6/2030.00%70.00%131200
    新潟・ダ18006- 2- 1- 5/1442.90%64.30%234135
    京都・ダ18008- 6- 3-10/2729.60%63.00%416269
    小倉・ダ17003- 1- 3- 5/1225.00%58.30%461192
    中京・ダ18006- 1- 5-12/2425.00%50.00%9895
    中山・ダ18007- 7- 4-19/3718.90%48.60%166120
    東京・ダ16006- 3- 3-16/2821.40%42.90%63101
    阪神・ダ20003- 2- 2-10/1717.60%41.20%13276
    東京・ダ21002- 3- 1-12/1811.10%33.30%6969

     

     

     

     

    これだけ美味しい競馬予想会社があるんだな

    池江道場 
    http://web.osiete-keiba.com/
    登録料0円/情報料0円で無料予想で大万馬券多数!

    馬生
    http://umanama.com/
    地方競馬から中央競馬までの無料予想が激アツ

    千軍万馬 
    http://sngn.jp/
    マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

    by 競馬予想会社ナイン

    このページのトップヘ